2017年10月18日

ザ・カジノ……12《マニラのカジノ……8》

このホテルがあるのも、お台場のような中
つまり隣のブロックに行くのにとても歩く

ほんの2ブロック隣にでかいモールがあのだが
そこに歩くのに、遠いいこと……
昼下がりの一番暑い時間、歩いた
いやあ、暑いのは好き!!
コットンのウインドブレーカーを着てるので
よけいに暑い

どうしてウインドブレーカーを着ているのかというと
このままカジノに行こうとしてるのだ

私がカジノに行くスタイルは決まっている
下はブルージーンズに、上はTシャツかボタンダウン
その上に、ポケットにファスナーが付いた
ウインドブレーカー
必要なものはすべて、ファスナー付きのポケットの中に入れ
手ぶらで行く

手ぶらが断然便利で、盗難防止なのだが
クーラーの嫌いな私は
数時間過ごすのだから、着込まないとたまらない

ウインドブレーカーを着込み、汗をかきかき歩き
モールに行く
金の延べ板を買おうとするが、ない《笑》

昨夜8万円投資したCITY OF DREAMに向かい
流しのタクシーを拾う
乗る前に交渉100ペソ(約200円)
メーター通りだと、60ペソくらいだ

まずは、CITY OF DREAMの電子ルーレットで
2時間くらい遊ぶつもりである
結果、2時間で5,000円の勝ち

ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | ザ・カジノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月17日

ザ・カジノ……11《マニラのカジノ……7》

カジノに来ている人で一番多いのは、フィリピン人
次に多いのは韓国人のようである
中国人は多くないようだ
日本人には、ほんの数組しか会わなかった
今回は、韓国人に、大きないやな思いはさせられていない《笑》

しかし、全般的に、先入観抜きで
韓国人、中国人はマナーが悪いのである
それともわれわれ日本人のマナーが良すぎるのか……

例えば……
でかい声
椅子に荷物を置く
椅子をずらして席を広げない
人の灰皿を取る
歩きながらタバコを吸う
私は、この程度はまったく気にならない

マニラでの夜は3回ある
「あと2回勝つか!!」とホテルに帰る
ホテルは一応4つ星ホテルなのだが
設備は、4つ星ホテルの下(げ)だ
人のサービスはいいんだが……
はっきり、二度とこのホテルには泊まらないぞ!!……と

私にとっての重要なアイテムの朝食は「フツー」と
アゴダのホテルプレビューに書いてあったのだが
「コーヒーはうまい」とも書いてあった
実際、うまかった
しかも、プラスチィックカップに淹れての
テイクアウト用にもしてくれる

朝食はたっぷり一時間半かけて……
その後午前中は、貧相なプールでのんびり
プールサイドで、Wi-Fiが使えなかったのにはショック

ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | ザ・カジノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月16日

ザ・カジノ……10《マニラのカジノ……6》

マニラでは、タクシーにメーターは着いているが
メーター通りに走るタクシーはほとんどない
乗る前に金額を決めるのだ
「めんどくせ〜っ」ってことなのだ

空港からホテルまで、さっそくぼられた
600円程度のところを1,800円取られた

乗ってから値段交渉した私のミス
交渉決裂時点でそのタクシーを降りればいいんだが
「まあ、いいか!!」ってことにしてしまった

CITY OF DREAMでは、午後5時前から
午前2時まで、8時間以上遊んだ

主なゲームは
テキサスホールデムポーカー(Texas hold 'em Poker)である
日本人が好きだと言われるゲームだ
たまに、息抜きでブラックジャックをする

ポーカーでは、とんとん
ブラックジャックでじりじりチップが減っていく

ゲーム自体は楽しいのだが
プラスになることはなく、じりじりと負けていく
思いたくはないんだが
いつものパターンだ《笑》
8時間で8万円のマイナス

資本金は、20万円
今夜はここでストップした

ここのカジノで知り合った
22歳と26歳の姉妹のフィリピン人に
「おすすめのカジノはどこ?」と聞いてみると
「オカダ・マニラ」だという

オカダ・マニラは最新の豪華カジノで
しかし、レート(最低賭け金額)は高くないということだ
私も、オカダ・マニラのことはネットで知っていた
ネットでは、ホテルの情報は多いのだが
肝心のカジノの情報が少なかった

オカダ・マニラのホテルの部屋代は異常に高い
すべてが、スウィートルームクラスだという
一番安い部屋でも、5万円は下らない
オカダ・マニラホテルの基本的な部屋
スクリーンショット 2017-10-11 6.03.42.png
「明日は、オカダ・マニラだ」と決めた

ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | ザ・カジノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月13日

健康について……73《格安サプリメント》

知り合いのホテル勤務の女性
自分で健康サプリを開発してしまうんじゃないか?
というくらいのサプリ通

電話で話をしていて
「輸入サプリが安いよ」とのこと

確かに、昔、安いので
グアムやサイパンのスーパーで
よくサプリを買ってました

私は貧血気味なので、
効果があるのかどうか分からないですけど
鉄のサプリ(主治医は飲まなくていいと……《笑》)と
日々、食生活の中で
どうもカルシウムが摂取しにくいので
カルシウムのサプリを、3年くらい飲んでます

彼女が使ってるというサプリのサイトは
i-harbというサイト

https://jp.iherb.com/

彼女は、食品や入浴剤もこのサイトで
買ってるようですよ

見てみると確かに安い
ドラッグストアで買うより半分以下
あとは品質の問題ですよね

サプリなんて、ガソリンのようなもので
品質が見えるワケでもないし
信じるしかないですよね

ちょっと試してみようと思います

ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | 健康について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月12日

ザ・カジノ……9《マニラのカジノ……5》

SOLAIRE RESORT & CASINOに着いたのは
午後4時
スクリーンショット 2017-10-11 5.56.14.png

まずパスポートを提出して、メンバーズカードを作る
初めてCITY OF DREAMに行ったとき
「でかっ」と思ったが
SOLAIRE RESORT & CASINOはもっと広く、豪華だった

久しくセブやホーチミンのセコいカジノしか
行かなかった私に取って、まばゆいようだ
まったく田舎者である《笑》

コーヒーをいただいて
20〜30分、カジノ内を散歩して
なぜかゲームをせず、タクシーで隣の
CITY OF DREAMに向かっていたのだ
まず、知ってるCITY OF DREAMで
慣らそうと思うのだ

結局、マニラ滞在中、SOLAIRE RESORT & CASINOには
なぜか、二度と行かなかった
理由はもっともっと楽しく、快適なカジノが見つかったからだ

隣のCITY OF DREAMまで、ここから1,000m程度
陽はまだ沈まないが……
しかし、安全のためタクシーで行く
200円程度払う

フィリピンの平均収入は、教授クラスで月3万円
クルマのメカニックで、月1万円、日本の10分の1以下だ

200円のタクシー代は、2,000円ということになる
日本で働いているフィリピーナ女性は
月に2万円程度仕送りしているらしい
それで男二人分の月収になるようだ

彼女たち、一晩に軽く2万円は売り上げると思うんだが
悪徳プローカーが持って行かれ
売り上げの30分の1しか国に送金できないという
気の毒なことになってしまうようである

カジノでプレイしていると
かつて、日本で働いたことがあるんだろうな?と思われる
昔、若かっただろうなというような女性に話しかけられることがある
彼女たち、きっといい思い出しか残ってないんだろうか
日本が、日本人が好き、というのが
とても伝わってくる
これはいやなものではない

ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | ザ・カジノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月11日

ザ・カジノ……8《マニラのカジノ……4》

しかし、マニラは治安が悪そうである
悪そう……というのは
去年の12月にセブで
娘が置き引きに会いそうになったこともあるが
街中の検問や、警備を見ててそう思う
厳重だ

自分の5m以内に、警備の人のショットガンが数丁
なんていうシチュエーションもしばしばである
まあ、だから安心ということもあるんだが?
これからの情勢によっては
日本もいずれはこういうことになるんだろうか?

さて、カジノの話……
予約をしていた一カ月前から
そりゃあもう、楽しみにしていた
趣味が少ない私の、たまの楽しみだから

勝てばそりゃいいに決まっているのだが
負けが少なく遊べればいいというつもりだ……
これは本当である

前回マニラに来たのは、今年の5月
それで日本から便利な地理にあるマニラのカジノが
お気に入り

前回は、CITY OF DREAMという
比較的新しく、規模が大きなカジノで遊んだ
ハイアットホテルに隣接している
スクリーンショット 2017-10-11 6.02.10.png

今回は、ひとつ豪華なSOLAIRE RESORT & CASINO
(ソレア・リゾートカジノ)
というところに足を運んだ

私が泊まったホテルは
東京でいうとお台場のようなところにあり
CITY OF DREAMもSOLAIRE RESORT & CASINOも
そのお台場のようなところにある

ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | ザ・カジノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月10日

ザ・カジノ……7《マニラのカジノ……3》

マニラにカジノをしに行って来た
(旅行記になると文体が変わるのはなぜだ《笑》)
マニラは雨期だった
しかし、ラッキーなことに
雨には一度も合わなかった

FXでの予想がはずれ、大金のマイナス状態で
旅立ち、為替の数字がとても気になっていたので
マニラのどこでもネットが見られるように……と
SIMカード用のベトナムで使っていた
iPhone6を持っていったのだが
結果、カジノはどこでもWi-Fi環境が良く
SIMカードを購入することなくネットができた

フィリピンは、ITが進んでいると聞いていたが
確かに、進んでいた

フィリピンは、アメリカの植民地だったから
公用語は、英語なのだ
私の英語はとてもひどいものだが
どこでも英語が伝わるというのは、便利なもの
しかも、フィリピンの人たちは
親日ときてるから、よけいに過ごしやすい

9時半のフライトのためには
7時半には成田に行く必要があった
そのためには4時半に起きようと思っていた
ところが、前夜、FXが気になり、ネットとにらめっこ
結局、一睡もしなかったので
飛行機の中では、食事以外は爆睡……
あっという間の4時間半のフライトだった
飛行機の乗客はガラガラ、50パーセント程度

ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | ザ・カジノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デザインスクール、再開……44《感謝すべき、サポート……5》

夢のアトリエの積極的なサポートは
実にありがたいのですが……

私は、利益はさほど求めてないとはいえ
一応、商業的活動で、利益を考えています
そのために、夢のアトリエのサポートを
図々しく使っていいものか?ということなんです

夢のアトリエの本来の業務は
システムの開発、制作なんです
グラフィックデザインと似た方法の利益の出し方で
大工や左官屋さんと同じ、作ってなんぼの世界なんです

お金を動かしたり、モノを流通させたり
製品を大量生産して利益を出すのと違います
もちろん、そういう業種も立派な仕事なんですよ

受注して作って、受注して作って
この繰り返しで大きくなった友だちの会社
ここの利益、苦労の塊(かたまり)なんですよね

だからこの苦労の塊、大切につかわせてもらわなければ……
と思うんです

シングルマザーへのサポート
夢のアトリエの予算もあるでしょうし
応募の状況を見て、近々結論を出したいと思います

ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | デザインスクール、再開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする