2015年09月30日

ベトナム人に日本語を教える……13《日本語を学ぶためのアドバイス》

場所は、ホーチミンの中心にある
青年文化会館というところで
あてがわれる部屋というようなものはなく
屋外のコンクリートの廊下に、40個くらいの椅子を並べた
長方形の即席教室です

建物全体は広く、イベント会場になっているので
そのにぎやかなことといったら……
大声でしゃべらなければいけないので
2時間も話をしていると、声が枯れてしまいます

青年文化会館は、私のアパートから
行きは、バイクで5分、帰りは、一方通行の関係で、8分
ホーチミンは、すごく一方通行が多いのです

しかし、逆行するバイクも多いです
私は、外国人だから、目をつけられやすいということで
道路交通法(なんてあるのでしょうか?)だけは守ろうと思ってましたが
今では、フツーに、逆走行をしています《笑》


日本語を学んでいる、目がキラキラとした若者に
日本語というか、外国語を学ぶ上で
「大切なことが、3つある」と話しています
私からは、たった3つですが
他の日本人からもアドバイスを受けているでしょうから
私からは、3つでいいんです

1.分からなくてもいいので、日本語をたくさん聞きなさい
2.失敗しても、恥ずかしがらず、大きな声で話しなさい
3.1日1個、単語を覚えなさい

実はこれ、上海で中国語を勉強していたときの、私のモットー
この3つは、実行して良かったことです

ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村
posted by あたふた at 02:00| Comment(0) | ベトナム人に日本語を教える | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月29日

そもそも、オヤジ……70《発展途上国が、発展途上国へ支援》

なんと、習近平が、ニューヨークの国連サミットで
世界の貧困国に対して
「2000億円の援助をする」
とのこと

「世界最大の発展途上国が
発展途上国に対してお金を出す

ちょっと笑ってしまいました
習近平、アメリカまで行って、何をしてるんでしょう?

このお金の出し方は、単なる「見栄」
高価な「見栄」です
それと、中国経済低迷のカモフラージュ
バレバレです

ボーイング機を300機も買っちゃって
計4兆5000億円、1機150億円
どうするんでしょう?これらの飛行機
爆撃機にでも、改造するんでしょうか?
景気が悪くなれば、一番先に現れるのが
航空業界と言われています
使い道は、ないでしょう?

これからの中国のニュースが楽しみです


ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | そもそも、オヤジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月28日

そもそも、オヤジ……69《どうなるの?VW》

VW = Volkswagenですよね
英語で読むと、ボルクス・ワーゲン
ドイツ語で読むと、フォルクス・バーゲン
大学時代、ドイツ語を選択していたので
読むだけは、できます
日本では、なぜだか混合となり
フォルクス・ワーゲン

この事件のニュースを聞き
すぐに考えたことは
BMWや、ベンツはどうなんだろう?ということ

北京の某広告代理店に勤め
トヨタの仕事をしているDちゃんに
さっそく聞きました
「BMWや、ベンツは大丈夫なの?」
すると、使ってる触媒システムは同じ仕組みのはず
「ヤバいかも?」とのこと

今週、徐々にはっきりしてきますが
BMWや、ベンツが同じことに手を出していたら
自ら発表した方が、わずかでも「怒り度」が
変わってくると思うんですけど
どうでしょう?

気になることは、株式のこと
また、ぐじゃぐじゃになりますね?
たまたま、下がりに下がったマツダの株式を持ってます
どうなるんでしょう?


ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | そもそも、オヤジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月27日

ベトナム人に日本語を教える……12《一カ月経ち、緊張がとれた》

日曜日の午前
「日本語を勉強している、ベトナム人の話し相手になる」
というボランティアを初めて
一カ月が経ちます

教えるなんて大それたことではありません
ただ、話し相手になっているだけです
日曜日の午前なんて、まったくすることがないので
毎週行ってます

最初は、ちょっと緊張してたんですが
だいぶ、慣れてきました
ベトナム人たちの平均年齢は、26歳位でしょうか?
10割のうち、男が7割位、女が3割位です

それぞれの人は、半年から、3年位勉強しているようです
こちらから話しかける内容は、さまざまですが
ベトナム人から聞かれることは、内容がほとんど同じです
●名前は、何といいますか?
●ベトナム語は話せますか?
●ベトナムに来て、どれくらい経ちますか?
●仕事は、何をしていますか?
●会社はどこにありますか?
●どこに住んでいますか?
●ホーチミンをどう思いますか?
●ベトナムの食べ物はどうですか?
これらは、ベスト8です
こんなことを話していると、時間の3分の1は、過ぎます

こういう集まりでは
積極的に話をする人と、そうでない人がいますよね
男女の差はありません
よく話をする人は、放っといてもします
口を閉ざしている人に、話しかけるのが、ミソですね

ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | ベトナム人に日本語を教える | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月26日

ベトナム・ブンタウのカジノ……13《閑散としたカジノはつまらない》

カジノがこう、ガラガラでは面白くない
「夕方まで時間をつぶし、あとで来るか?」
なんて考えながら、
普段しないスロットをしようとすると……
従業員の女性が来て、カードを作らないか?という
サービス内容を聞くと
288ポイント貯まると、このホテルの宿泊が無料になるという
スロットをすると、288ボイントは、easyだという

カードを作り、カードをスロットマシンに突っ込み
120usd分のスロットを始めたところ
30分で、300ポイント貯まった
しかし、そのスロットは、結局負けてしまった

サービスカウンターに行き
一夜の宿泊権をゲット
今日、ホーチミンには戻らないことにした
そりゃそうである、夜のカジノを見ないことには
レポーターとして務まらない

カードについての注釈として
多分、テーブルゲームで現金をチップに交換するとき
ディーラーにカードを渡すと
ディーラーのマネージャーが
カードに67ポイント加えてくれるらしい
セコい私は、チップを稼ぐと、現金に替えて
ふたたび、テーブルで、現金からチップに替え
ポイントを稼いでいた、しかし、これが正しいかは分からない

たぶん、チップをテーブルに持ち込んでも
カードのポイントは増えそうである(1)

もうひとつ、このカードのポイントの増すのは
火曜日から、月曜日までの
週末を挟んだ1週間に限るということで
長期のブランクかあったら
ポイントは、消えてしまうのかも知れない(2)
この2点、英語が得意な人は、ぜひ確認してほしい


ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | ベトナム・ブンタウのカジノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月25日

日本のこと……89《韓国はどうして、安保法制に反対するの?》

先週末、安全保障関連法制が成立したことにより
世界中のほとんどの国が、それを支持してくれました
アメリカはもちろん、西欧諸国
ASEANの国々も、安心したことでしょう?
オーストラリアも、ニュージーランドも支持しています
そんな中で、「いやな顔」をしたのは
世界でたった、3カ国
中国、北朝鮮、韓国ですよね

その〜?
韓国が支持しないことが不思議なんですよ
反日ということは確かに、現実としてあります
しかし、反日と、安全保障関連法制は
別のことではないでしょうか?

いまは、たまたま休戦中ですが
韓国と北朝鮮は争っています
北朝鮮からの攻撃に対抗するために
韓国が共産世界にならないために
アメリカは、韓国と同盟を組んで
アメリカのわずかな軍備を韓国に置き
主力はほとんど日本に駐留しています

安全保障関連法制によって、日本がチカラをつけることは
すなわち、民主主義を守るチカラが強くなるということ……
そうですよね
どうして、韓国が安全保障関連法制が成立したことに
「いやな顔」をするのかどうしても分かりません


ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | 日本のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月24日

日本のこと……88《日本を訪れる外国人の数》

2015年の、海外から日本に来る人は
2000万人になるそうです
2020年には、3000万人が目標ってことです
(各省庁により、数字が異なります)
目標ってことは、多い方がいいということですね?

ここんとこ、海外からの旅行者が増えた原因は
3つありますかね?
1.日本の文化のアピール
2.円安
3.免税の便利さ

「日本の文化のアピール」は、それぞれの人の努力ですね
「円安」は、結果的にこうなったってこと?アベノミクス?
「免税」は、各店で手続きができるから、便利ですよね?
韓国とか、ヨーロッパ、ハワイも確かそうでした
空港で税金が戻って来るとかで
めんどくさいですよね

2014年の、日本を訪れた、国別人数です
インターネットから、データを取りました
1.台湾……283万人
2.韓国……276万人
3.中国……241万人
4.香港……93万人
5.アメリカ……89万人
6.タイ……66万人
7.オーストラリア……30万人
8.マレーシア……25万人
9.シンガポール……23万人
10.イギリス……22万人
11.フィリピン……18万人
  カナダ……18万人
  フランス……18万人
14.インドネシア……16万人
15.ドイツ……14万人
16.ベトナム……12万人
合計、1,341万人
落としてくれたお金、2兆278億円

なんとか、ベトナムまで入れてみました
たぶん、この数字は観光だけじゃないでしょう?
ビジネスや、留学による移動も入ってると思います
そこまでくわしく、統計が取れないんでしょうね?
ベトナムから、観光のみで
年間12万人も日本へ行ってると思えません

韓国人は、みんなで集まると「日本が嫌い!」
しかし、ひとり一人は、「日本が好き?」なんですね?
私は、韓国という「国家が嫌い!」
ひとり一人は「どうでもいい?」
中国も、まったく同様ですね!


ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | 日本のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月23日

日本のこと……87《安保法は、反対派が多いの?》

新たな安全保障関連法制が決まりましたね
私は賛成です
賛成の理由は、たくさんあり、長くなるので
また、機会があれば話したいと思いますが……

この安全保障関連法制作りの報道に関して
とても良くないな、と思うことがあります
マスメディアの、反対派の扱い方です

絶対に、報道が不平等です
街で、ランダムに一般の人にインタビューしたら
絶対に賛成派の方が多いはずです
100歩譲って、50:50としましょうか?
メディアの上げ方は、賛成2、反対8、くらいでしょう?
時には、賛成派をまったく扱わないこともあります

反対派が、どれくらい少ないのか
反対が、国民の真意ではないことは、数字から分かります
計算してみました

例の、国会議事等前に、集まった反対派のデモ
主催者発表、12万人
警視庁発表、3万人
間を取って、75,000人としましょうか?
(沖縄でかつてあった、20万人集会の写真との比較で
12万人はいない、というのが専門家の意見です
また、ある新聞社は、写真をもとに、人数を数えたそうです)
75,000人は、日本の人口の0.05パーセント
成人を数えて、2倍の、0.1パーセントとしましょう?

各都道府県で、2カ所、同規模のデモがあったとしましょう
そんなデモは、なかったですけどね……
0.1パーセント×100カ所=10パーセント

メディアは、たった10人にひとりの反対者の意見を
国民の総意のように報じます
明らかに、これは「誘導」ですよね

日本は、2000年以上も民主主義を続けている
世界でも、最古に近い民主主義国です
民主主義を守りたいものです


ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | 日本のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする