2015年11月30日

そもそも、オヤジ……75《最近、ウイスキーが好き》

最近、家ではいつもウイスキーを呑んでいます
ストレートとチェイサーとでです

高給なウイスキーじゃなくてもいいんです
うちの猫の名前は「ラム」、ラム酒のラムです
ラム酒は、好きです、おいしいです
しかし、ラム酒はウイスキーとはいいませんね

らむ-118.jpg

この10月の一時帰国のとき
ホーチミンの空港で、免税のラム酒、
バカルディ
を見つけて買いました
1,000ccで21usdでした
高いのか、安いのかは分かりませんでしたが
21usdといえば、2,400円
有楽町のビッグカメラで、720ccのもので1,650円
1000ccに換算すると、2,300円
まあ、どっこいどっこいですね?

日本到着まで待ちきれず
空港の待合室で、呑んでしまいました《笑》

……で、ホーチミンに来る時
いただきものの焼酎1本と、ウイスキー2本
このバカルディ1本を、キャリーバッグに忍ばせて
入国しようとすると、X線で見つかってしまいました

「ボトルが何本入ってるか?」と聞かれ
一本は、封が開いているので、数えないで「3本」
書類を持ってきて「2本までだよ」と、女性の係官

「1本いくらか?」というので、「サントリー角は、1,200円くらい」
こういうことき、私は、英語もしゃべれなくなる《笑》
スマホで、ベトナムドンに換算して見せると
あまりの安さに、無罪放免

ラッキーでしたが
ひょっとして、あの係官、老眼?
スマホの文字が小さすぎて
数字が見えなかったんだろうと思います

まあ、仕事に不熱心な共産党員大好きです《笑》


ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | そもそも、オヤジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月29日

日本のこと……97《年金を払うべきか?》

ほぼ、強制的に社会保険の年金を支払っているひとは別ですが……
フリーランスのような人で
自分の意志で国民年金を払おうとしている人は

結論を先にいいますと、年金を払うより
自分でその金額を貯蓄する方が断然、トクということらしいです

具体的に言うと
4分の1しか、戻ってこない、といことらしいです
100歳以上まで生きなければいけないんでしょうね

テレビで、私が好きな学者が話していたんですけどね?
100万円払い込んでも、25万円しか
戻って来ないということらしいです

私は、22歳のサラリーマンの時から、年金を払ってまして
いまの結果なんですけど
これは、選択の余地がなかった、というか
成り行きでしたね

保険会社のファイナンシャルプランナーに聞くのも
いいことかもしれませんね?
ご自分で調べた方が、勉強になるかも知れませんよ

ただ、ちょっとYouTubeで見たんですけど
参考にする程度で
ご自身の判断で決めてくださいね

ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(2) | 日本のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月28日

人生を修正してくれた人……12《なんの問題もなく、手術成功》

腫瘍が大きくなっていことが分かり
東京女子医大の、権威がある先生を紹介していただいて
その1カ月後には、手術で無事、腫瘍を除去

「後遺症として、左耳が少し難聴になるよ」とは言われていて
難聴になりました
しかし、画期的な手術のため
この程度の難聴で済んだと言うことでした……

この画期的な手術がなかった時代はというと
鼻の下を切開し、脳の中を覗いて
腫瘍をカットしていたとのこと……

画期的な手術というのは
ヘルメットのようなものを被り
300本位のレーザー線で、外から腫瘍を焼き
炭は、そのままにしておく、という方法

手術は30分で終わり
なんと、私はグーグーと眠っていて
先生に笑われました
そのくらいリラックスしていていい手術でした
前日と、当日入院して、たったの2泊3日
娘と社員以外、誰にも話さず終わらせてしまいました

笑えたんですが
病室に空きがない、といことで
40平米もありそうなホテルの部屋のような
国会議員でも入院しそうな病室になり
落ち着かず、窓を開けて「プカ〜」っとタバコを吸ってました《笑》

なぜだか、やっぱり、口が乱暴な人は
心がやさしい?

見離さないで、患者を見ていてくれましたよ
あのまま薬を出されて「おしまい」なんてことも
あり得たワケですからね?

まさに、あの「べらんめえ調のドクター」は
私の聴力を救ってくれました

みなさんも、カラダに異常を感じたら
早く専門家に診てもらった方が
あとがややこしくならないかも知れませんよ

ちなみに、最初に行った病院は
三井住友VISAゴールドカードの
「ドクターサービス」みたいな
カラダのことは何でも相談できる、電話サービスです
実はこのサービス、良く使わせてもらっていて
重宝しています
しかし、海外からは使えないのが、残念です


ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | 人生を修正してくれた人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月27日

60歳過ぎの、オヤジのホーチミン……72《勘違いに対しての、反省》

ホーチミンの動物病院で
ドカンとお金を払ったときに「ありがとう」と
言われなかったことについて……の不満について

そこは、病院でした、病院

薬局で買い物をして
またのお越しを、お待ちしています」と言われる
みたいにことですよね

あり得ませんね

病気でそこに行ったんではなかったので
病院に行ったという意識に欠けていました

とても、反省しています
お恥ずかしい


ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村
posted by あたふた at 17:03| Comment(0) | 60歳すぎの、オヤジのホーチミン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

60歳過ぎの、オヤジのホーチミン……71《写真の訂正と、お詫び》

11月22日に掲載しました
お釈迦様の頭に似ているという
バンレイシというフルーツの写真は、これです
訂正いたします

バン.jpg

せっかくなんで
ウィキペディアより、抜粋しました

原産地は西インド諸島、ペルーなど中南米。樹木は多年生半落葉性の低木で6-8mに成長する。葉は単葉、互生で葉柄がある。花期は4月から6月で、薄緑色の花が咲く。
果実の表面は緑色で凹凸があり、変色した黒い斑点がある。形状が螺髪を持つ仏像の頭部に見えることから釈迦頭とも呼ばれる。熟すと黒い斑点が増え、表面の凹凸は鱗のように一枚ずつが剥がれ、そこに果肉が付着している。果肉は白いシャーベット状、クリーム状で、中に大豆ほどの大きさの黒い種子が複数入っている。味は非常に甘味が強く、ねっとりした果肉の中にジャリジャリとした砂糖の粒を噛むような食感がある。このジャリジャリした歯ざわりは、果肉中に梨と同じ石細胞が多く含まれているためである。英名のSugar-appleはこの食感から付けられた。流通は完全に熟さない状態で出荷され、固い状態であるが食べごろに熟すと短期間に果肉がシャーベット状からクリーム状になり崩れ易い。運搬には細心の注意が必要であり、また長期の保存と運搬に向かない理由から、日本にはほとんど輸入されていない。


ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村
posted by あたふた at 15:37| Comment(0) | 60歳すぎの、オヤジのホーチミン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人生を修正してくれた人……11《べらんめえ調の、ドクター》

このカテゴリーの最初に
口の悪い税理士が登場しましたが
私の聴力を救ってくれた
べらんめえ調の、ドクターの話

49歳のとき、金曜日の夜、会社で仕事が終わったあと
社員3人で、ブラックジャックをして遊んでいました
その時、左の耳の皮膚の存在を感じ
左耳が少し難聴になりました

私はその4年くらい前に
突発性難聴と、味覚障害になったことがあり
耳の異常には敏感でした

翌日、土曜日に診察をしている
設備が整っている病院を……ということで
高輪にある総合病院の、耳鼻咽喉科に行きました
聴力デストとかを終え、問診

「原因がわからねぇなぁ〜」
「何でぇ〜何でぇ〜、どうしたんでぇ〜」
という、べらんめえ調の先生でした
いろいろと考えてくれて
「突発性難聴ってぇのは、2度あるもんじゃねぇからなぁ〜」
「……ってことは、脳とか、神経の関係かも知れねぇなぁ〜」
「隣の脳神経科に行ってみな‼」
「さあ、すぐに行ってみな〜?!」

はたして、脳をスキャンして分かったことは、脳神経科の先生
聴神経腫瘍
つまり「耳から脳に繋がっている聴神経のそばに
腫瘍ができており
その腫瘍が、聴神経を圧迫して
聴力がおかしくなっている」ということ
「初期的な段階で見つかって、きわめてラッキーですよ」
とも言われました

この腫瘍は、悪性のものではなさそうだけれど
発見が遅れ、大きくなると
聴力が取り戻せないこともある、ということでした

実際、金曜日と土曜日だけ耳の異常を感じ
そのあとは、薬も処方されないで、放っておいて
まったく違和感を感じませんでした

「半年間置いて、再びスキャンをして
大きくなっているかどうか見ましょう」ということで
半年経って、ふたたび診ていただいたら
大きくなっている」ということでした


ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | 人生を修正してくれた人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月26日

60歳過ぎの、オヤジのホーチミン……70《誤ってしまった、フルーツの写真》

今日、スーパーに行って、ブラブラしてましたら
お釈迦様の頭のようなフルーツがありました

これは、まさしく、11月22日に掲載したフルーツ

ということは、11月22日の写真は誤ってます

ちゃんと調べて、お詫びとともに、再掲載します
すいませんでした


ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:26| Comment(0) | 60歳すぎの、オヤジのホーチミン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本のこと……96《日本のパスポートは、どんなモンじゃい》

2015年10月16日
一国のパスポートで何カ国ノービザで渡航できるかを
調査した結果を英国の機関が公表したそうです

その中で日本は、調査対象の173カ国中3位です
なんと、171カ国へのノービザ渡航ができることがわかったそうです

この機関は、世界にある219の国と地域の中
173カ国を対象に調査ということです

1位のパスポートは、ドイツとイギリス
173カ国へのノービザ渡航が出来そうです
2位は、フィンランド、アメリカ、スエーデンの172カ国
日本は、3位で171カ国へのノービザ入国が可能であるということです

3位の日本と同位は
デンマーク、フランス、イタリア、韓国、ルクセンブルグ、オランダ、ノルウェーでした
私が住んでいる、アセアン地域では
シンガポールの169カ国で5位を筆頭に、9位マレーシア163カ国
18位ブルネイ150カ国
結構、いい成績ですね

しかし、ほかのアセアンの国は、順位が下がります
72位タイ69カ国、79位フィリピン60カ国
83位インドネシア55カ国、91位カンボジア47カ国
93位ラオスとベトナム45カ国、98位ミャンマー40カ国となっている。

ちょっと興味がある中国は、45カ国で93位でした
コメントは、なにもしません《笑》

世界中の国に信用がある、すばらしい、日本です



ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | 日本のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする