2016年04月30日

日本のこと……120《話題のバカラゲームについて》

バトミントン選手がカジノにハマりましたね

バカラというのは、イタリア語だか、スペイン語で
「破滅」という意味らしいです
こわいですね?

私はバカラは、好きではありません
今まで人生で、10回くらいはやったことがありますが
勝ったのは、ほんの一回くらいのもの
一回、25usdとして、10回250usd賭けたとしたら
200usdの負け、ということです

バカラは、運だけのゲーム
私にとってはなんの面白さもありません

「バカラ=破滅」ということは
私の動物的な本能で分かるので
バカラには、近づきません《笑》
バカラは、とても簡単なルール
しかし、私はその簡単なルールさえ覚えようとしていません

しかし、カジノの中で一番人気があるゲームは、バカラです
「バカラは、男のゲームだ」なんて言う人もいますが
私はそうは、思いません
ただ「破滅」への近道のゲームです

ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | 日本のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月29日

日本のこと……119《ベビーカーを挟んだ事故》

ベビーカーを挟んだ事故なんですけど
あれは、いくつかのことが重なって
ああいうことになってしまったんですけど
二つのことを、強く思ってしまいました

ひとつは、
非常ベルを確認して、電車を止めなかったこと
もしも、同じ時間に、200台の電車が走っていたとして
発車と同時に、非常ベルが鳴ったら
199人の車掌は、決まり通り、電車を停めたと思うんです
ひとりだけが、電車を停めなかったと思いませんか?

それによって、今後、東京メトロは
非常ベルが鳴ったら、車掌が電車を停めなくても
自動的に、停まるようにしていく
というんですよね
なんのための非常ベルか分からなくなりますよね

東京メトロは、対策しか述べませんが
内部では、東京メトロ全社員が
情けなくて、地団駄を踏んでいることでしょうね?

もうひとつは
そんな原因も、すべて経営者は
責任を持たなければいけないといこと
まあ、当然ではありますが……
しかし、情けないことが、発端ですからね?

日本は、まじめにいい国だと思います
東京メトロを応援します


ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村


posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | 日本のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月28日

そもそも、オヤジ……90《加山雄三、若すぎないですか?》

最近、加山雄三を、テレビで、二回観ました
今まで、長い間、NHKの深夜放送で加山雄三が出演する番組を
聞いていたんですが……
ある日、突然、海外から聞けなくなったんです
別の曜日には、グッチ何たらという、モノマネのタレントも出ていて
とても好きな番組だったんですけど……

加山雄三は、80歳なんですよ
若く見えますよね?
田原総一郎は、81歳だということ

加山雄三とベンチャーズに憧れて
私は、中学生のときに、ギターを手にしたものでした

加山雄三で思い出すのは
前にもいいましたが……
あのふさふさした髪をキープするためには
「ヘアシャンプーを使うのではなく
フツーの身体を洗う、固形石鹸で洗うのが一番いい」
というのです

7年くらい前に、週刊誌で読んで
私は、それ以来、5回に、4回くらい固形石鹸で頭を洗っています
効果はどうでしょ?《笑》


ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村

posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | そもそも、オヤジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月27日

ベトナムの食べ物……45《ベトナムの海鮮料理》

ここベトナムで、ベトナム人に
「海鮮料理は好きですか?」
ベトナムの海鮮料理という意味です
と、しばしば聞かれます

そういうとき、私はいつも同じ返事をするんですが
「(ベトナムの)海鮮料理はうまいかも知れないけど
悪いけど、日本の海鮮料理はもっとうまいんだ」
「だから、好きがどうかって言われると……」
好きではない、というしかないね」と

すると、たいていのベトナム人は、残念そうな顔をしますが
日本人なら、分かりますよね
特に、海外を良く知ってらっしゃる方なら……

日本の海鮮料理の味がどんなものだか
知らないベトナム人に、これを分からせるのは
100パーセント近く無理な話です

例に、牡蠣の食べ方の話をします
こちらホーチミンでは
妙な味のチーズや、卵といっしょに焼くのが
一般的な食べ方なんです
すいませんが、食べられたものではありません

日本では、いい保存状態の牡蠣を
生で、何も加えないで食べるのが、一番贅沢な食べ方なんだと……
しかし、その食べ方は理解してくれません
むしろ「怖い」というイメージが強そうです


ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | ベトナムの食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月26日

ホーチミンの交通事情……26《コンボイによる、貨物輸送量》

ホーチミンで、しばしばバイクで、国道一号線を走ります
ハノイからホーチミンを通り、カンボジアに抜ける主要な国道です
まさに、日本の国道一号線に当たります

私のふるさとでは、家の側を国道二号線が走ってました
私が小学生の頃、つまり、40年くらい前の国道二号線と
今の、ホーチミンの国道一号線との交通量が
だいたい同じくらいに、感じます

自動車の交通量だけで言えば
ホーチミンは、日本の40年前の交通量と同じくらいだと言えますが
ただ、トラックの積載量が違います
ホーチミンでは、20輪もタイヤが付いている
コンボイが堂々と、走っています
それで言えば、現在のホーチミンの流通量の方が多い
ということになります

しかし、また、ややこしいのですが
40年前の、日本の鉄道の輸送量は、半端ではなかったです
ふるさとの、家の近くに山陽本線が走っており
また、父が国鉄に勤めていたということもあり
私はヒマがあれば、線路のそばで
列車の、貨車の車両数を数えていました《笑》

ひとつの貨物列車で、40輛、50輛は当たり前
ときには、70輛もの貨車を引いていました
それを考えると、ホーチミン界隈の輸送量は
日本の40年前より、少なく感じます


「なんのこっちゃ?」という話で
なんでもない、戯言でした《笑》


ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | ホーチミンの交通事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月25日

日本のこと……118《面白い、沖縄タイムス》

沖縄タイムスが面白いです

国会で審議されている、いわゆるヘイトスピーチ法案
ご存知のように、おおまかな内容は
「人種や民族への差別を煽るものへの規制」ということですが……
国の発言として
日米地位協定上、日本にいる米軍も保護されるべき
ということ……

沖縄タイムスは……
沖縄の人々は
「米軍は本邦外出者(むつかしい言葉ですね)ではないので
ヘイトスピーチを受けても保護されない」と言っていると、報道してるんです

「本邦外出者」という意味は、直訳ですと
「我が国に出かけているひと」
意訳は……「米軍は、アメリカの領地にいる人であって
社会生活を営んでいる人ではない……」
ということだと思います

さて、沖縄の人々の意見だとなっていますが
はたして、沖縄の人々の本意なんでしょうか?
その根拠?どこにあるんでしょうか?

それは、さて置いといて……
沖縄タイムスは、こういう国の意見に、懸念を示す
というのです
新聞社というのは、報道を正しくして
意見を忠実に述べるんでしょう?

どうして、懸念を示すの?
懸念を示しちゃうなんて、すごいですね《笑》
何を考えている新聞社?


ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | 日本のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月24日

日本のこと……117《マイナンバーについて》

私は日本に一時帰国するたびに
少しずつ、マイナンバーの手続きをしており
今度の一時帰国のときには、カードが手に入りました

このマイナンバーの制度が確立するまでには
あと、5年、10年とかかるかも知れませんが
日本人には、身分を証明する、国民全体に共通した
証明書
がありません
それと
個人的にはイヤですけど
税金のことをクリアにするのが目的ですね

私個人のことで言えば、反対ですが
国益のためには、私は賛成します《笑》

私の知り合いで、会社経営をしている男の家族
奥さんと、成人した子供がふたり
一家揃って、マイナンバー制に反対で
家族揃って、マイナンバーの取得を拒否しているそうです

拒否の理由は、個人の財産を国に把握されたくないということ
日本は、自由の国、この制度に反対してもまったく問題ないと思います
とは言え、決まったことは決まったこと……

つまり、国の主旨に賛成できるか?賛成できないか?
ということですよね
反対を続けていると、時間がたてば
生活に支障が出てくるような気がしますが
まだ、様子を見てみないとわかりません


ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | 日本のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月23日

日本のこと……116《i-Phoneのロック解除》

私はかれこれ、4年くらいi-Phoneを使ってます
いま時点、なんのかんので、娘が使っていたのも含め
ふたつのi-Phone 5が、使われず、手元に残っていました

娘のi-Phoneは、どうしても、娘がしたロックが外せず
1年くらい解除を試みましたが、できません

そこで、いつも登場する、東京の当社の
やたらこういうことにくわしい男に相談したら……

「アップル社に連絡をして、2〜3、質問に答えたら
解除してくれますよ」というのです

そこで、一月の一時帰国のとき
娘に、アップル社に連絡をさせました
うちの社員の男がいう通り、カンタンに、ロック解除ができました
おかげで今では、ホーチミンで引ったくりを恐れての
サブのi-Phoneとして、活躍しています

娘が質問されたのは
「好きな、野球チームは、どこ?」
「日本ハム」
「小学校のとき、一番仲が良かった友だちの名前?」
「岩瀬」
これで、解除ができました

この質問の意味、お分かりですよね?
困ってる方がいましたら、アップル社にアクセスしてみましょう

ここです
http://getsupport.apple.com


ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | 日本のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする