2017年01月31日

日本の友だち……11《タイ古式マッサージ師……3》

タイ古式マッサージというのは
初めての体験でした

指圧マッサージと
ストレッチを組み合わせたようなもの
と認識していましたが……
はたして、その通りでした

ここ半年間、スポーツジムで筋トレに励んでいますが
そこのインストラクターに、いつも言われています
「筋トレした後、必ずストレッチをしてくださいよ」と
あまりにまじめにストレッチをしない、私を見かねて
「ヨガ教室(無料)に入ってください」と
言われたばかりです

タイ古式マッサージというのは
まさに、人にやってもらうストレッチ
1ヶ月に2回はしてもらいたい、と思いました

90分のマッサージを受けたあと
例によって、居酒屋で一杯やり
昔話に花が咲いたのですが
血行がいいのでしょう
焼酎ロック、2杯でべろんべろん
早々に分かれて、大江戸線で直通1本で、9分
アパートに帰り、ベッドに倒れ込みました

おすすめしますよ「タイ古式マッサージ」

ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | 日本の友だち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月30日

日本の友だち……10《タイ古式マッサージ師……2》

去年、参議院選に立候補した、丹羽大の紹介で
知り合った、タイ古式マッサージ師に転身した
Wちゃんのマッサージを試すことになりました

Wちゃんが、上海に旅行に来たとき
ホテル替わりに私の部屋に居候
私の上海からの一時帰国のとき
たまたま、家がなかったとき、麻布十番の
彼女の部屋に、居候、こんな付き合いです

以前と変わらない、麻布十番の彼女の部屋で
マッサージをしてもらうことになりました
彼女の部屋がウケるんです
何もない部屋です
家具?は、電子レンジと冷蔵庫と椅子二つのみ
ベットもタンスもありません
まったくシンプルな部屋
彼女の性格そのものです

マッサージ料金は
60分……3,000円
90分……4,500円
120分……6,000円です
リーズナブルだと思います
日本語でのマッサージを受けるのは、16年ぶりです

初めて体験のタイ古式マッサージ
いやいや、とてもいいです、大満足
マッサージ中にしてくれる、ウンチクもいい
ハマりそうです

ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | 日本の友だち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月27日

日本の友だち……9《タイ古式マッサージ師……1》

8年前、上海で生活しているときに
去年、参議院選に立候補した、丹羽大に頼まれて
彼が借りていたビデオカメラを返すために会い
知り合ったのが、Wちゃん41歳女性
当時、32歳
上海の名門校、復旦大学の卒業です

彼女は、めっぽうお酒が好きで
それ以来、私とは酒飲み友だち……
彼女の当時の仕事は、趣味を活かして、バーテンダー

私がホーチミンで住んでいた4年間は
たまたま、会うことはありませんでしたが
5年ぶりに会うことになり
しかし、彼女のいまの仕事はというと
タイ古式マッサージ師に変身していました

会わなかった5年間、いろいろと苦労をしたんだろうな?
と思いました
苦労して、マッサージ師になった結果
マッサージ界にもディスカウントの波が押し寄せ
違うカタチの苦労がやってきているらしいです

彼女のお休みを利用して
「マッサージを試してみないか?」ということになり
マッサージ好きの私は、二つ返事で「OK〜!」……

ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | 日本の友だち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月26日

日本の友だち……8《岩塩でできたスタンド》

美容関係の仕事をしている、友だちがいます
その人から、岩塩でできたスタンドをふたついただきました

舐めると、しょっぱいです
買えば、7,000円くらいだといいます
売っていたそうなんです
たくさん売れたそうです

岩塩ー002.jpg

岩塩が熱せられて、イオンが出るとか?

引っ越しで荷物になるからと、いただきました
これが、点灯するといい色なんです

岩塩ー001.jpg

「もし、いらなくなったら
トンカチで砕いて、お風呂に入れると
岩塩浴になっていいよ」ということです

眠るときに、赤い明かりを点けると
精神的にいい
らしいということで
愛用しています

ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | 日本の友だち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月25日

常夏のセブ島へ……14《Wi-Fi環境》

ホテルのWi-Fi環境悪しです
予測はしていましたが、遅い、電波、弱しです
娘の友だちは、IT会社の社長
しっかりと成田で、Wi-Fiレンタルを申し込んでいました
そのWi-Fiは、5つまで繋げられるというので
ずいぶんと重宝しました

国により、Wi-Fi料金は異なり
フィリピンだと安くで、1日、680円程度
7日間借りてくれました

おかげで、プールサイドでは
有料映画以外、日本と変わらないインターネット環境で
楽しめました
もちろん、株の取引もできました

旅行中、円安で株が連日上がり
カジノでの、気持ちを大きくさせましたかね?
売って、利益を確定したワケでもないのに
気が大きくなってしまう
そう、私はおろかものです《笑》

ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | 常夏のセブ島へ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月24日

常夏のセブ島へ……13《カジノ……6》

カジノの勝負の結果……負けました
7日間で、7万円と300usdと、600人民元、負けました
細かい計算はしないでください《笑》
悔しいのですが、想定内の負けではありました

朝や、昼間、プレイをすると勝つんですが
夜、酒を呑んでいい加減に遊ぶと、負けてしまいます

特に、後半の4日間がいけません
ある夜、三人で夕飯をとりに外出しました
おいしい肉を食べたんですが
お酒として、大好きなラム酒をグラスで注文したら
1杯、100ペソ《約260円》
ウェイターが「ボトル1本350ペソ《約900円》だから
ボトルの方がいいよ」といいます
「確かに!!!!」です

娘は、ビール党
娘の男友だちは、酒は呑みません(つまらない男)《笑》……
そこで飲み残したラム酒を
後半の5日間、カジノに持ち込んで呑んでいたんです
強い酒です、よく酔いました

酔ってカジノをしてはだめです、負けます

2014年11月から計算を始めた
負けのトータルは、81万円です《泣》
これを「大金」ととるのか「たいしたものではない」ととるのか
自由です《笑》
ちなみに、もうやめた日本でのスロットの勝ち負けは
ぴったり、ゼロ
麻雀は、マイナス23,050円(ゲーム代は別)
ゲーム代は一回約4,000円、10回したとして、4万円
やはり、雀荘が一番儲かるんですね《笑》
カジノも同様ですね

ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(1) | 常夏のセブ島へ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月23日

常夏のセブ島へ……12《カジノ……5》

カジノ内の、食事や飲み物のサービスは、良くないです
首から、スナックやタバコが入った箱を吊るした女性が
たくさん歩いています
販売員なんですね?
しかし、その料金は、べらぼう高いです
フツー、カジノ内の飲み物は無料
しかし、ここでは高額です
カジノ内のレストランの食べ物も、高額です
なので、レストランはガラガラで
お客は皆無です

ミネラルウォーターとインスタントコーヒーは
無料でした

テーブルでキャッシュは使えません
別のカウンターに行き、キャッシュをチップに替えます
面倒くさいです
当然、外貨は、決まったカウンターに行き
フィリピンペソに替えます、そして

これも当然ですが
勝ったチップは、フィリピンペソにしか替えられません
稼いだフィリピンペソを、円やusdに替えられません

日本にカジノができたら
日本円で、チップを借りることになるんでしょうか?
アメリカドルでチップを借りるほうが
海外からのプレイヤーのためにいいと思いますが
お国がすること……
多分、円でのプレイになるんでしょうね?

ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | 常夏のセブ島へ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月20日

常夏のセブ島へ……11《カジノ……4》

プレイヤー(子供)に有利なルールは、まだまだあります

プレイヤーがブラックジャックになったとき
ディーラー(親)のカードが何でも、Aでも
ブラックジャックとしての1.5倍の配当があります

プレイヤーが何枚か引いて、21になったとき、その時点で
ディーラーのカードが、Aでも何でも、
21としての1倍の配当があります
ディーラーのカードが何でも、プレイヤーの勝利確定
うれしいルールです

こんなルールなので
もともと掛ける必要がない、と私が思っている
インシュランスを掛ける人はほとんどいません

カジノ遠景.jpg

言い遅れましたが、賭け金のミニマムは
300ペソ、およそ800円です
マキシムは、聞いていません
どのテーブルにも、ミニマム、マキシムの表示はありません
これも、初めての体験でした

そうそう、スピリットは同じ絵柄で3回までです
これは、まあまあノーマルでした
スピリットしたあとでも、バーストするまでは
いつでもサレンダーができます、面白いです

Aのスピリットは、各カジノと同じで
引けるのは、1枚のカードのみです

ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | 常夏のセブ島へ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする