2017年05月02日

仕事のこと……6《デザインの値段》

会社の社長のS君と食事中、ふとS君が
「こんな、こんな、条件のとき、1ページのデザイン料
いくら取りますか?」という質問

デザイン料金というのは、とてもむつかしく
デザイン経験40年経ったいまも
悩んでしまいます


少し考えて「5,000円かな?」
「S君だと、いくら?」
「2万円〜3万円です」
「時には、3万円以上です」

「えっ?」っと、一瞬びっくり
しかし、よく考えてみると
15年前で、15,000円〜2万円請求していました
ですから、今なら2万円〜3万円は
当然といえば当然です

恐ろしいことです
「私(わたし)価格」が当たり前になっていました
12年の海外生活で、感覚がずれていました
確かに、私が言った値段では、日本ではやっていけない

私が一線から退いたことは、正解でした
……とともに、食事の後
2時間くらい、ひとりで落ち込んでました《笑》

日本で仕事を取って、海外で安くこなすのは、OK〜!
海外で仕事を取って、海外で日本人がこなす
これは、ダメ!

私は、これで、ベトナムで失敗したのでした《泣》

ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | 仕事のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする