2017年05月15日

愛する日本……15《中国の宗教の自由……1》

知り合いの中国人が、教会で結婚式を挙げる
ということで、招かれ
西日暮里の小さな、小さな
クリスチャンの教会に行きました

私は、浄土真宗ですので
キリスト教には興味がなく
唄も歌わず、成り行きを眺めていました

それで、ふと思ったこと
「中国に宗教の自由があったっけ?」
上海に8年も住んでいて
さほど気にしていませんでした

宗教がないワケではない
ということは、分かっていました
なぜなら
観光でお寺に行ったことは何度もありました

話しは逸れますが
西洋人が日本に訪れて
日本のお寺が美しい、と感動してくれます
その理由は、木造建築と、庭の美しさなんです

いくつかの中国や、ベトナムのお寺に行きましたが
石で作ったお寺が多いこと
コンクリート製のお寺もたくさんありました
それで、新たに日本のお寺の美しさ
見直したワケなんです

ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | 愛する、日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする