2017年04月04日

節約生活……15《中央区敬老入浴証……2》

最近、銭湯は進化しているということで
いろいろなオプションがあるのかな?と思い
小銭を1,000円持って行きましたが
見事に、なにもなかったです、残念
使ったお金は、100円ぽっきり

考えてみれば、はっきりとはしませんが
この銭湯、新しいオフィスビルに立て替えて
15年くらい経つんじゃないでしょうか?
なので、設備は最新というワケではありません

アパート部屋を出て、部屋に戻るまで23分
何とも、元がとれてるんでしょぅか?
熱いお湯は好きですが、長く入ってられません

自宅では、毎晩必ず湯船に入りますが
自宅の湯船では、自分が浸かると自分の体温の低さで
どんどんと、お湯の温度が下がり
追い炊きすればいいことなんですけど
湯船から出る頃には、湯船の温度が下がっており
「お湯に浸かったぞ〜」という感じがしないものです

ところが、温泉や、銭湯の湯船は
容量が多いために、お湯の温度が下がりません
入ったときと、出るときのお湯の温度が同じということ
温泉や、銭湯のこの感じが好きなんです

100円で使えるこの中央区敬老入浴証
価値がありますね〜
チャリに乗り、中央区の銭湯巡りをするのもいかな?……と

ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | 節約生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: