2012年10月06日

突然のホーチミン旅行……8

建物.jpg

こんな建物がホーチミンにはたくさんあります
フランスが治めたころのなごりなんですね
だから、パンはとってもおいしいのです
糖質カットのダイエットをしてる私には
あまり、縁がないパンなんですけどね

10月2日深夜0時20分、フライトまであと1時間半
ベトナムホーチミン国際空港19番ゲートで
MacAirを開き、ブログを打ってます

さきほど空港の免税店で買い
開封してカブっと呑んだ「カンパリ」の酔いのせいなのか
深夜の国際空港の重い空気の中での
一週間の旅の疲労のせいなのか

今月から住むホーチミン
この街は私をあたたかく、迎えてくれるのだろうか?
ちょっとした不安がよぎります

上海に行ったときにはなかったこのわずかな不安はなんなのだろうと
考えてみたとき
たぶん、上海のときは、どのくらい住もうなんて考えませんでした
いつ日本に帰ってもいいと思っていました
結果的に8年半、住んでしまったんですが、、

ホーチミンの場合は
5年、10年となるべく長く住んでみたいと思っています
そんな「気合い」の違いなのかな?って考えます

アパートも決まり、もうスタートした移住計画
この国の、この街の、いいところを探し、見て
エキサイティングに生活しようと思います

「突然のホーチミン旅行」を終わります

マーク.jpg

よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
posted by あたふた at 14:42| Comment(0) | 突然のホーチミン旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月02日

突然のホーチミン旅行……7

リビングからキッチン.jpg

「まるでドラマに出てくるような部屋」と
メールで送った写真を見て、娘はいいます
確かに、自分でもいい物件を見つけたなあーッと、満足です

10月1日午後、アパートを契約後、入居しました
午後二時から諸手続きを開始して、四時終了しました

今日、上海に戻るんですが、フライトは深夜二時です
あと、10時間もあります
外は3時頃のスコールのあと、熱帯らしくもなく
しとしとと雨が降っています

二時間、持って来た荷物をほどいたり
メールを打って過ごしました
そうそう、洗濯もしました
夕飯をゲットのため、傘も持たず出発

しかし、言葉がしゃべれないというのは、何と不便なことか
改めて、ベトナム語の勉強に励もうと、意思を強くしました

しゃべれるベトナム語は
●こんにちは
●さようなら
●ありがとう
●これをください
●いくらですか?
●すいません
●〜はどこですか?(〜が言えない)
●〜を食べたい(〜が言えない)
まあ、情けない話しですが、
まあ、思えば上海に来たときもこんなものでした

上海に来たときよりもいい状況は
●上海に来たときよりも、ベトナム語の方が
基本を勉強している
ということでしょうか?

しかし、悪い状況のほうが多いんですよ、それは、
●文字が漢字ではない
●当時より8歳多く歳をとっている

中国語を勉強しているときから、実は
中国語はむつかしいとは思っていませんでした
おもしろいと感じてました
日本語はむつかしいですからね?
みなさん、中国語を勉強してみませんか?おもしろいですよ

あーーっ
とにかく、私はベトナム語を勉強をするしかないです

マーク.jpg

よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:37| Comment(4) | 突然のホーチミン旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月01日

突然のホーチミン旅行……6

バイク群.jpg

相変わらずバイクが多いんです
ワクワクしてきます
目を凝らして、ビッグバイクをさがしてるんですけど
500台に一台も見当たりません
するとやがて目がくらくら、バイクに酔ってしまいます

29日、土曜日の午後三時に仕事の打ち合わせが終わりました

さて、日曜日
フリーな一日なので
朝食は7時から一時間半かけて、のんびりです

その後、部屋でぬたぬたしていると
10時から11時までスコールです
小降りになったので、お昼ごはんにと
ホテルから徒歩15分のところにある
大好きな広島風お好み焼きを食べにいきました

上海とホーチミンを比べてみました
対比的なところだけを拾ってみました
上海はその反対だと読んでください

●ホーチミンには路上のゴミ箱が少ない、しかも
 たまにあるゴミ箱は、しばしば車道の方を向いている
●ホーチミンには、いい笑顔がいっぱいある
 ホテルの従業員も、コンビニの店員も
●ホーチミンは、タクシーの料金が会社ごとばらばらでややこしい
●ホーチミンのタクシーはきれいである
●ホーチミンは、ジロジロと外国人を見る
●ホーチミンには、コンビニがとても少ない
●ホーチミンの方が、ポイ捨てが少ない
●ホーチミンは、通貨の単位で数が多くてに慣れるのにひと苦労
●ホーチミンの人は、痰を吐かない
●ホーチミンには、美人が少ない
●ホーチミンは、コーヒー、パンが美味しい
●ホーチミンの運転マナーはいい
●ホーチミンは、オープンエアーのカフェテラスが多い
●ホーチミンでは、まだスマホが少ない
●ホーチミンでは、バイクに人権?がある
●ホーチミン人は、ものを大切にする、きれいにする
●ホーチミンでは、歩いている人がほとんどいない

ホーチミンも上海も同じところはいくつもあるんですよ
例えば
●手でハナをかむ
●外人からぼろうとする
●トイレに紙が流せない(一部です)
●街に緑が多い
●歩道が歩きにくい
●空気が悪い

好きでアジアに住もうとしてるんですから
このくらいのこと、気にしてはいられませんね

マーク.jpg

よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
posted by あたふた at 12:41| Comment(0) | 突然のホーチミン旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月30日

突然のホーチミン旅行……5

プール.jpg
娘から、プールはぜひぜひほしいといわれていたので、プール付きという条件は、強く不動産屋さんに伝えておきました

ホーチミン、部屋探し

インターネットで、事前にホーチミンのアパ–トのことは
前から調べていました

条件はなるべくシンプルにしました
●一階ではないこと
●プールがあること
●バスタブがあること
●家賃は月1,000〜1,500米ドル
●中心地に遠くないこと
でした

見つかった結果、思いのほかいい状況が加わったのは
●トイレのがふたつ
●広く、100平米以上ありそうかと
●東向き(太陽がいつも真上っぽく、あまり関係なさそうだが
 西日はやはりキツイらしい)
●角部屋
●収納が多い
●建築的に作りがいい
●キッチンがひろーい
●ほぼ新築
●セキュリティ万全
●大家が親日
●近々、ジムができそう
です

こんな部屋が、3時間で見つかりました
3時間で4カ所、7部屋見ました
参考までに家賃は、管理費、インターネット
ケーブルTV込み、光熱費は別で、月に1,070ドルです
日本円で約80,000です

ホーチミン・ドラゴンハウジング様のおかげです
本当に、ありがとうございます。
微力ながらコマーシャルをさせていただきます

実際にホーチミンの不動産屋さんを利用して
分かったことなんですが
ホーチミンではいわゆる「礼金」は入居者からは
一切取らないんだそうで
大家さんからいただくらしいんです
これに対しても
ドラゴンハウジングの女性営業のNさんにお礼をいうと
「ホーチミンの商習慣にのってしているだけですので
そんなお礼なんて結構ですよ」と謙虚なお言葉でした

ともあれ、予定時間内に部屋が見つかり
ホーチミン滞在中に賃貸契約まで持ち込めそうで、大満足です
入居は10月1日からで
さっそくホテルを引き払い、新住居地に移ります

マーク.jpg

よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
posted by あたふた at 12:12| Comment(0) | 突然のホーチミン旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月29日

突然のホーチミン旅行……4

部屋.jpg
10年ぶりのこのホテルは、間取りや、階段の位置はおなじで、全体がきれいで、サービスもとてもよくなりました

ホテル着は深夜1時35分でした
ホーチミンの中心地にある、結構、老舗のホテルで あるNORFOLK HOTELです
このホテルは、10年前にも利用したことがあり、思い出深いお気に入りのホテルです

今年、3月にホーチミンの下見にきたとき、通りがかりに見て、改装したようで、きれいになってたので、気になってました

やれやれと、落ち着いたらもう2時です

冷蔵庫からビールを取り出しまず、一杯
ひと缶、57,000ドン《約240円》
コンビニで買うと、25,000ドン《約110円》

荷物をひと通り開いて、メールを少し打ち、お風呂にはいり、3時半、就寝

明日は、仕事の前の、ほぼフリーな一日です
今回の旅行
仕事以外に大きな目的があるんです
ホーチミン移住後に住む部屋探しなんです

頭に描いた理想はあります
一緒に暮らすことになっている、日本に住んでいる娘とは、ずっと前から話し合い、イメージは作ってあります

はたして、部屋探しはどうなるでしょう?

マーク.jpg

よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
posted by あたふた at 23:42| Comment(0) | 突然のホーチミン旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月28日

突然のホーチミン旅行……3

車.jpg
ホーチミン国際空港から、市の中心地のホテルまでクルマで12分でした
意外に近いです

ホーチミンへフライト

26日午後6時10分
荷物が多いときはいつもお願いする空港までの送迎ハイヤーに自宅まで迎えに来てもらい、いざ浦東国際空港へ

タクシーなら上海市内から浦東国際空港まで、200元《約2,400円》くらいですが、このハイヤーだと、市内ならどこからでも空港まで、160元《約2,000円》なんです
毎度、重宝しています

今回のホーチミンへの移住のため、ほとんどの荷物は船便で送ってるんですが、しかし、まだまだ荷物はあります
スーツケース満杯の荷物です

飛行機は満席です
200人くらい搭乗できるんでしょうか?
搭乗客の70パーセントくらいが中国人
10パーセントくらいがベトナム人
10パーセントくらいが西洋人
残り10パーセントくらいがその他という感じ?
日本人は8人くらいでしょうか?
(まあいいかげんな予想ですけどね)

20分おくれ、しかも、搭乗ゲートの変更もありました
珍しく離陸のとき、起きていました
あとは、珍しく離陸まで、小説を読んでいました
やがて水平飛行になると、軽食が配られ、それをたっぷり時間をかけて平らげると、睡魔が襲って来ました

目をつむると、次は離陸の「ドーン」という音で目が覚めました
なんと私は幸せものなんでしょうか?
環境が変わってもすぐに眠れてしまいます

その後何も問題なく、入国
中国で驚いたことですが、入国のときに荷物をX線を通すんですね
中国ではあやしそうな人だけなんですが
ホーチミンでは全員です
いったい何をみてるんだろう?
というか、何も見てないようなんです
社会主義国のすることは何かわからないことが多いです

マーク.jpg

よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
posted by あたふた at 02:04| Comment(0) | 突然のホーチミン旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月27日

突然のホーチミン旅行……2

トランク.jpg
トランクを持つと、重さがわかるようになりました
20キロ制限のところ、23キロです
実は、いつものパターンなんです

歳にこたえる、飛行

上海からホーチミンへのフライトは日に2便あります(それが週に何便あるかは、確認していません)
正午頃発のベトナムエアーラインと、今回私が利用する東方航空です

私のベトナム語の先生の旦那さんが、ベトナムエアーラインにお勤めで、先生が中国の国慶節の休日にハノイに帰省するのに、ご主人がベトナムエアーラインに勤めていても、チケットが取れないことを知ってましたから、最初からベトナムエアーラインは当たりませんでした

東方航空は、夜9時45分の発で、到着は上海時間1時55分です
飛行時間は4時間10分です
時差がマイナス1時間なので、現地時間はまだ12時55分です
ちなみに、戻りは4時間です
偏西風の影響ですね

まあ変な時間にホーチミンに着く便です
「歳にこたえる」なんて言いましたけど、実は私の特技は、「乗り物ですぐ寝る」なんです
こんなへんてこな時間帯の飛行でも、ちっともからだにはこたえません

若い人と旅行に行くとき、あまりよく寝るので「30分に1回、呼吸をしてるか確かめる」
なんて、冗談を言われます

マーク.jpg

よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
posted by あたふた at 01:00| Comment(0) | 突然のホーチミン旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月26日

突然のホーチミン旅行……1

ベトナム語.jpg

ベトナム語の読みはできるんです
外国人が、日本語の文字をみて「タクシー乗り場はどこですか?」
と言ってるんですが、どれが「タクシー」で
どれが「どこですか?」が分からない程度なんです

突然のホーチミンへの出張

普通の出張なんですけど
ホーチミンに移住しようと決めてからの
始めてのホーチミン訪問です
やっぱり何て言うか、
これからしばーらく住む、国、街の見方
どんなものだか、ちょっとドキドキです

勉強しているベトナム語が通じるなんてちっとも思ってません
じゃ、英語は?っていうと
8年前に上海に来てからどんどん忘れています
自然に出る外国語は、中国語だけです
ホテルの従業員が中国語を話してくれればいいな?
と切に思ってます

今日は9月25日
きのう24日月曜日の朝
メールで28日にホーチミンで打ち合わせをすることを知らされ
あわてました

まず、エアーチケットだろう、と手配
午前11時
いつもエアーチケットを買っているところで、かろうじてありました

26日の2145発の東方航空です
3,950元《約51,350円
3月に行ったときより高い
あのときは、たしか、3,100元でした
中国では9月29日から10月7日まで国慶節という
春節(旧正月)に続く、中国「二大休日」のひとつなんです

人の動きも多くなるので、このくらいの値段は覚悟していました
5,000元くらいかな?と思っていたくらいです

マーク.jpg

よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:35| Comment(0) | 突然のホーチミン旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする