2014年05月19日

ベトナム・ダラットへの旅……33

ベトナム・ダラットへ、1,000km
バイク・ツーリング《3月21日、到着……2》

東京から、実家の広島まで
バイクで往復したことは3度あった
しかも、その時は、250ccであったが、オフロードバイクである
その時も、14時間かかった

高速道路も利用したが、オフロードバイクで高速道路はキツイので
たまに、一般道に出て走るのだ

しかし、それは、20歳後半から30歳過ぎの話し
東京、広島間がちょうど、1,000kmである
今回の、ダラット往復1,000キロは
なかなか走り応えがあった
というより、行きはつらかった
途中で「ちょっと無謀かな?」と思わなくもなかった

当たり前のことであるが
時速10kmでも、20kmでも
スロットルを開けて、バイクとライダー自身にトラブルさえなければ
残り、何km、何十kmあろうと、目的地には必ず着くのである
そう思うと、つらさは愉快に変わってきた

その国の主要都市だけを見るのもいいが
「田舎」を見て
この国を感じられたのもいい

しかし、頭をからっぽにできた長い時間が
実は一番快感だったような気がする

メーター-5.jpg

スタートが1,666km
到着が2,703km
走行1,037km

ホーチミン、ダラット1,000kmの旅であった

logo-no3.jpg
ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村

2014年05月17日

ベトナム・ダラットへの旅……32

ベトナム・ダラットへ、1,000km
バイク・ツーリング《3月21日、到着……1》

午後2時過ぎには、ホーチミンに到着しそうだ
「夕方までに帰る」と伝えていた娘に
LINEで状況をメッセージする

ホーチミンまで15kmあたりのところで
クルマは大渋滞、バイクも渋滞
路肩にバイクを止めて、ナビをみるのもそう容易ではなくなった
i-Phoneはひったくりのベスト1
あまり、人が多いところで使いたくない

中心に向かいまっすぐ走ればいいと思っていたが
そうでもない
標識を頼りにしていると
往路のときに、こんなに曲がったかなというほど
迂回させられた

なんだか、30分くらいロスしたような、、、
しかし、ここまでくれば、安全第一
私のスピードのペースに合うバイクを見つけ
ひたすらそのバイクの先を見て走る

よごれ-9.jpg
おつかれさま
HONDA Future

2時20分、無事、たいしたトラブルもなく、帰還
無事がなにより
冷たいプールに入り
熱い風呂に入りたい

logo-no3.jpg
ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村

2014年05月15日

ベトナム・ダラットへの旅……31

ベトナム・ダラットへ、1,000km
バイク・ツーリング《3月21日、番外》

今回の旅で使った費用

ガソリン、7回給油、 600,000ドン《約3,000円》
ホーチミン到着後の給油を入れると、8回の給油になる

カフェでの、コーヒー5回 50,000ドン《約250円》

夕食、3回  690,000ドン《約3,500円》

昼食、3回  500,000ドン《約2,500円》

マッサージ、3回  660,000ドン《約3,300円》

タバコ、3つ  90,000ドン《約450円》
ホーチミンから、5つ持って来たが、旅の延長により
途中で、マイルドセブンを購入

ワイン1本+つまみ  150,000ドン《約750円》

マスク  8000ドン《約40円》

サイゴン・ダラットホテル2泊  110usd《約12,000円》

フルムーン・リゾートホテル2泊 150usd《約15,500円》

総合計41,290円、約4万円である

洗車-7.jpg
洗車の費用は、入れてない

4泊5日、4万円の旅である
こんな、愉快な旅は、そうそうない

logo-no3.jpg
ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村

2014年05月13日

ベトナム・ダラットへの旅……30

ベトナム・ダラットへ、1,000km
バイク・ツーリング《3月21日、走行……9》

停車は何度かしたが
カフェに入ったのは10時頃一度だけ
正午、休みの時間も入れ、4時間で130km走った
平均速度、32km

標識-5.jpg

ベトナムの道路標識はこんなものだ
高い位置にないので、見逃す
標識の周囲に看板が盛り沢山なのも、問題
ほぼ1,000kmのツーリングで
カメラに収まった標識は、たったこれ一枚である
ナビに頼らなければ
もっと、目を凝らして標識を捜したのかもしれないが、

ここは、たまたま、手前に何もなかったので、バイクを止めて
撮影ができた
標識は、たいてい街中にある
街中でバイクを止めていると、とても好奇な目でみられる
これも、面倒

ホーチミンまで、あと、70km
2時間ちょい、という感じだと読んだ

logo-no3.jpg
ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村

2014年05月11日

ベトナム・ダラットへの旅……29

ベトナム・ダラットへ、1,000km
バイク・ツーリング《3月21日、走行……8》

道路の詳細を覚えているワケではないが
一応、二度目の道である
なんだか、少し気分が落ちつく
すでに、ムイネーの街を抜けているので
ホーチミンまで200kmだろうか?

午前8時で、あと、200km走行
時速40キロとして5時間
2時間休憩をしたとして、7時間
午後3時過ぎには、我が家に帰れる計算

ホーチミンに近づくにつれ
クルマの量は増えてくるが、道も良くなってくる
街の数も、増えて来て、退屈しない

往路では、ダラットまでの残りの距離を計算しつつ走ったので
頭は「何時に着くかでいっぱい」
目は「路面状態を見るのでいっぱい」
復路は、ゆとりである

logo-2のコピー.jpg
ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村

2014年05月09日

ベトナム・ダラットへの旅……28

ベトナム・ダラットへ、1,000km
バイク・ツーリング《3月21日、出発……4》

前日同様、朝食開始のはずの6時に
オープンエアーのレストランに行ってみる
しかし、当然、準備中である

きのう同様、コーヒーだけ淹れてもらい、一服
出発の準備はすべて整い
朝食を済まし、チェックアウトをするだけだ

朝食が終わったのが、7時10分
あまり食べ過ぎないようにした
出発は、7時20分

今日は、絶好の薄曇り空
ツーリングには最高
結果、ホーチミンの市内に入るまで
太陽は出なかった
ラッキーであった

ムイネーの街を抜けるのは
ダラットから来たとき
ムイネーの街の手前、北側からビーチに行ったようで
ホーチミンに向かうためには
ムイネーの街を突き抜ける形のようである
ムイネー市内の、朝の渋滞
ゆっくり、ゆっくり流す
ゆっくり走って、街の雰囲気を眺めていると、退屈はしない
30分も走ると、街は終わった

また、退屈な「走り」がはじまる
退屈でも、何でも、事故には注意
気は抜かない

logo-2のコピー.jpg
ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村

2014年05月07日

ベトナム・ダラットへの旅……27

ベトナム・ダラットへ、1,000km
バイク・ツーリング《3月20日、リゾート……8》

正午前、ムイネー漁港まで、7kmくらいのツーリング
漁港とはいえ、港はない
タライ型の小舟で、岸から本船に渡るようである
漁船は、カラフルで、大抵「目」が描かれている

港-4.jpg
目まで、撮影できませんでした

港-5.jpg

遅いお昼を、帰り道の、ムイネー唯一と思われる
日本料理店で取る
ビールと、鉄火巻きと、メンチカツ
しめて、31万ドン《約1,500円》

a)4d)h -8.jpg

プール-5.jpg

夕方まで、プールサイドで、まどろむ
日が暮れて、ふたたびマッサージ
その後、ピザと赤ワインの夕食

明日は、帰路
たっぷり寝よう、10時就寝

logo-2のコピー.jpg
ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村

2014年05月05日

ベトナム・ダラットへの旅……26

ベトナム・ダラットへ、1,000km
バイク・ツーリング《3月20日、リゾート……7》

ビーチ-7.jpg

早朝、海に入ってみたが
水が澄んでいない、濁っている

濁り.jpg

腰ほどの深さの海底がまったく見えない
これなら、ツーリングの途中、一度だけ遭遇した海岸線で見た海の方が
青々として、澄んでいる
早々に、海から出て、シャワー替わりにプールで泳ぐ

6時からビュッフェ式の朝食という案内で
6時から、レストランに行くが
食べられる様子はない
なんとか、コーヒーだけ淹れてもらい、準備が整うのを待つ
結局、朝食にありつけたのは、6時40分

せこせこしているワケではないが
この歳までいろいろなホテルに泊まったが
決まった時間に準備ができていないホテルは
初めてだった
この調子だと、明日の7時出発は、無理だな
と思う

朝食を取り終え
「今日、一日、まったく予定なしの日を過ごそう」と、
そういう、予定を組む
logo-2のコピー.jpg
ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村