2014年08月09日

「クチ」まで、ひとっ走り……2

午後1時
1時間も走ると、クチの街
住みたくなるような、のどかな街です
観光バスで行くと、こんな風景に足を止めることはできません

くち-04.jpg

くち-05.jpg

まあ、私の性格なんですけど
「行けば、何とかなるだろう?」で
「着けば、何とか、たどり着けるだろう?」
と思ったものの、なんの標識もありません
あちゃ〜」です

30分ばかり走り、i-Phoneのナピで検索
しかし、見つからず
くたびれて、バイクの洗車場と、カフェが合体した店があったので
そこで、バイクを洗車、水分補給
ヤシの実のジュースを飲みました

くち-03.jpg

そこで、ホーチミンの通訳の子にLINEをして
聞くも、正確にはわからず
しかし、「CuChi Tunnel」の標識をひとつだけ見つけました
それから、それを便りに
1時間ブラブラ捜してもそれらしきものは、見つからず

地元の人に、一言聞けばいいのに
目的地に着きたいという願望がないんですね《笑》
観光地の写真でも収められればとの、ひとっ走り
見つからずとも、元々という気持ちです

それより、こんなきれいなものが見られただけで
満足です
トトロが出てきそうでしょう?
木の下は、真っ暗です

くち-06.jpg

3時、またブラブラとホーチミンに向けて帰ります
まあ、4時到着ということでしょうか?

「クチ」までは、とても手頃な距離
今度は、もっと調べて、再挑戦をしようと思います
場所がはっきりしたら、ホーチミンに訪れる人と、
2台のバイクでツーリングなんてことをしようと思います
もちろん、無免許になりますが、、、

logo-no3.jpg
ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村

2014年08月08日

「クチ」まで、ひとっ走り……1

クチというのは、街の名前で
ホーチミンの北、35kmくらいのところにあります

マップ-88.jpg

ホーチミンの観光地のひとつで
「クチトンネル」といい
ベトナム戦争時代の、共産側の兵士・ベトコンがアメリカ軍に対し
地下に迷路をはりめぐらし、それを利用して
攻撃したというもので
ジャングル内にある残り少ないトンネルのひとつで
観光用に公開しています
私はまだ入ったことがありません

くち-02.jpg

天気がいいある日
午後、何も予定がないことに気がついた日
突然、何の資料もないまま
思いつき、HONDA Future 125ccで出発しました

午前11時半に出発
とりあえず、腹が減るとイライラ運転になってしまうので
近所のローカルな食堂で、昼食を済ませました

くち-07.jpg

上空はいい天気、しかし、一応雨期なので
スコールは予定に入れています
我が家からは、北へ向かいほぼ一直線
ひたすら、北上します

20分もして、北の空を見ると
にわかに、雲が出ています
これは、スコールかな?と
しかし、ひたすら北上

くち-01.jpg

ホーチミンを離れると風景も、田んぼや畑が多くなります
バイクに何を積んでいても
そうそう驚かなくなっていましたが
バイクにバイクを積む
思わず、私はバイクを走らせながら

バイク-71.jpg

バイク-53.jpg

前方のバイクにシャッターを押してしまいました

logo-no3.jpg
ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村