2017年04月18日

日本のこと……130《海賊と呼ばれた男……2》

この映画を観に行く前に、娘に話すと
「男たち、この映画を観たあと
俄然、仕事をする気になるらしいよ」とのこと

そんなモンかと思いましたが
経営者の私の感想としては……
出光興産の創業者・出光佐三氏は
事実は分かりませんが
「絶対に、社員をクビにしない」
私は、何人クビにしたんだろう……と
ココロが痛かったです
まあそれはそれ!!

日本の産業のひとつの歴史を作った人の会社に
数年でも、関われたことを
うれしく思えた映画でした

また、同時に、ほぼ40年前
毎日に近く出光興産に出入りしていたことを
懐かしく思い出しました
28歳の頃、若かったな……

余談ですが……
昭和シェル石油との合併計画がうまく進まないのも
出光興産の成り立ちから考えると
すべて、納得がいくことなんです

ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | 日本のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月17日

日本のこと……129《海賊と呼ばれた男……1》

「海賊と呼ばれた男」の本は
ホーチミンで暮らしているときに、読みました
これが映画化されたとき
日本にいなくて、見逃してしまいました

観るチャンスがあればな?と思っていたところ
世田谷の小さな映画館で上映しているの見つけ
早速、観に行きました

小説が映画になったものは
やはり、小説の方がいいですね?
しかし、トムクランシーの小説に関しては
映画の方が面白いように感じます
個人的な意見です《笑》

「海賊と呼ばれた男」の主人公は
知っての通り、出光興産の創業者ですね

実は、20歳代後半の頃、4年間
出光興産のガソリンの販売促進の
グラフィックデザインの仕事をしていました
その頃、変わった会社だな?(失礼!!)
と感じてました
その頃、まだ20歳台、若かったので……

出光興産歯、みんな家族だったんですね?
今は、どんな形態になっているのか分かりませんが……

当時、定年退職制がなかったような……

ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | 日本のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月30日

日本のこと……128《さくらの語源》

ラジオを聞いていて
植物学者が、桜についてのうんちくを話していました
すると、アナウンサーの女性が
さくらという響きがとても好きなんですけど
どうして、さくらという言葉ができたんですか?
という質問

さすか、学者です、答えましたよ
私も、興味がありました

農作の神様名前が「さ」といい
その「さ」の神が、春になったら山から下りて来る
そして、里に落ち着く……
落ち着く、つまり「座る」
「座る」ことを「くら」というらしいんです
神様が落ち着く」それで「さくら」というらしいんです

諸説あるなかの、ひとつらしいです
面白いですね

ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | 日本のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月04日

日本のこと……127《忙しかった2週間》

6月半ばから、月末まで
たまたま仕事がたくさん入り、ちょっと忙しい思いをしました
金曜日の夜、2年ぶりに会う、建築デザイナーの方と飲みました

とても、上機嫌で
どうして上機嫌なのかというと
3年以上前に、自動車運転免許が取り消しになり
3年間は、取ることができず
やっと、新免許が取れた、というのです

クルマ好きであれば、3年間のクルマなしの生活は辛かったと思います
どうして、免許が取り消しになったのか
恐る恐る聞くと……
速度50キロ制限の道路を、140キロでかっ飛ばして
90キロオーバーで、捕まったというのです、驚きです
しかし、本人あまり反省していない

いま乗っているクルマは、免許がないときも手放さず
英車?のランドローバーという、でかい四駆車です
次は、BMWを狙っているようです

私のクルマも、少しアクセルを踏むだけで
かっ飛んでいくのですが
私は、長い海外生活でたまたま手にした、ゴールド免許
東名高速で、オートクルーズ(自動速度設定装置)を
105キロにセットして、軽自動車にも追い越されています


ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | 日本のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月30日

日本のこと……126《本帰国後、3週間》

日本の生活に戻って、3週間が経ちました
猫も無事で、部屋でまったりしています

基本的に、家を持たない主義の私
ライフサイクルに合わせた住まいを探します

アパートは、ホーチミンにいるあいだに、決めていました
有楽町線・新富町駅まで、徒歩3分
日比谷線・築地駅まで、徒歩6分
駐車場まで、徒歩6分
会社まで、徒歩5分
入会予定のスポーツジム・東急オアシスまで、徒歩8分
アパートの2軒隣がスーパーマーケット

6月11日に、娘の部屋に置いていた荷物を
クルマで自分で、移動
その後、必要最低限の家具や電気製品を買い揃えました

新品なんか買うつもりはありません
日本の電気製品の品質は最高
電気製品は、まず、リサイクルショップを覗きます
ちいさなものは、ビッグカメラや、ニトリで買いました

特に、ビッグカメラではポイントが2万円分も貯まっており
現金を使わず、すべてポイントで済みました

仕事は、最初の週はなにもせず
二週目は2回だけ出社し、4時間働いただけ……
今週から、フルで出勤したいと思っています

東京の生活はとても快適そうなのですが
なんだか、12年の旅の疲れか?
地球の重力を、ホーチミン以上に感じます《笑》


ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | 日本のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月20日

日本のこと……124《世間のマジックは、面白くない》

いろいろなマジックがありますよね
小説家の百田直樹さんが、面白いことを言ってました

百田直樹氏と、武田邦彦氏が話題に出てきたら
私が何の番組をよく観るのか
お分かりの人が多いでしょう?

いろいろなマジックがありますが
彼は、ちっとも面白くないというのです
「マジックを見ていると、私ができることしかしない」
というのです
「私が、できないことをしてくれたら、驚く」というのです

どういうことかといいますと
裏になっているカードを当てる場合
「私が、ひょこっと表にしたら分かる」
スプーンを曲げる場合
「私がチカラを入れて曲げれば、曲がる」

マジックでは、ないけど「結局、私でもすべてできることだ
というのです

「私ができないことをしてほしい」というのです
たとえば、
見学者から、100円玉をいつくか集めて
それを全部、マジックで、金に替えて
見学者に、プレゼントする、とか

「これは、私にはできんワ」というのです

基本的に、私は彼の発想が面白くて、賛同します
しかし、マジックの中には本当に不思議なものもありますよね


ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | 日本のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月19日

日本のこと……123《ご紹介したい、YouTube》

中部大学の教授の、武田邦彦さんという科学者の
音声のブログなんですけど
ぜひ、紹介したいのです

最近ハマっていて
ひとつの話が、10分〜15分程度で
話が、6つ〜100くらいにまとまっているので
寝る前やプールサイドで聞いています
寝る前など、聞きっぱなしでも大丈夫です
自動的に終わる、という仕組みになります

ひとつひとつの話ととしも面白いのですが
考え方が、論理的で
全体的に、大いに影響されてしまいたいな?
という内容です

社会のさまさまなことについて
世間からのバッシングを恐れず
科学者としての、と考えをガンガン述べています

ぜひ、一度聞いてみてください


ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | 日本のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月16日

日本のこと……122《いまは離ればなれになった、2匹の猫》

猫が好きな、日本での知り合いが言ってました
「猫を飼うときには、一匹では寂しくてかわいそうなので
二匹飼う方がいいよ」と
私はそんなものかな?と思っていましたが

ホーチミンの二匹の猫
4月初めに、東京産の猫を日本に連れて帰りまして
いまは、ホーチミンには、上海産の猫のみです
東京とホーチミンで別れ別れになりました
日本に連れて帰った猫は、とてものびのびしており
人間の年だと90歳と思えないほど
ハキハキと動き回っています

猫-558.jpg

上海産のホーチミンの猫はといえば
なんだか、以前より
リラックスして、よく甘えてきます

「それぞれの猫、ストレスがあったのかな?」

つまり、二匹いっしょに飼った方がいいという説は
一概にそうは言えない……
または、子猫の頃から兄弟として育てるといい
ということなんではないでしょうか?と思いました


ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | 日本のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする