2015年01月04日

マレーシア、シンガポールの旅……28《最終》

11月27日 木曜日

夕方、無事、ホーチミンに着いたのであるが
11日間は長かった、いろいろと移動したからだ

しかし、いろいろなものを見た
カジノでは負けて悔しいが
すぐに忘れてしまう、いい性格

正直、しばらく旅行はいらない
歳を取った証拠だ
クアラルンプールにいるときから
早く自分のアパートで、自分のベッドに寝たいと
思ってた《笑》

ペナン島、クアラルンプールと
次に住むところの下見のつもりの旅でもあったが
カンタンに結論を先に言うと
ホーチミンがいい


ホーチミンにしばらく住むのがいい理由
●気候がいい
   クアラルンプールも、ペナン島も
   事前に、調べた通り
   同じスコールでも、タイプが違う
   ホーチミンのスコールは、男性的
   クアラルンプールや、ペナン島みたいな
   じとじとした雨ではたまらん
   ハノイもそうらしい
●だーれも、知人がいないところへ行くには
   相当に、気力がいる
   そのパワーが、今は欠けている
●そんな問題ではないが
   ホーチミンの方が、物価が安い
   特に、酒と、たばこ《笑》

マレーシアがいい点は
●けっこうこれは、ポイントが高いのだけれど
   中国語が使える
   これは、大きかったけど、秤に掛けたら…………
●他人種の集まりの、あそこは、おもしろそう
   記したが、自分が日本人だということが、気にならない
   ホーチミンでのガンミのされ方には
   ほとほと、疲れる

よって、ホーチミンの
デザイン学校経営に、ウエイトをかけてみる

旅で、感じた、さわやかな結論だ
旅に出かけ、見て来てなければ
こんなさわやかな結論は、出なかったと思う

めでたし、めでたし

広告-55.jpg

ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(1) | マレーシア、シンガポールの旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月03日

マレーシア、シンガポールの旅……27〈クアラルンプール、ラストナイト〉

11月26日 水曜日

お〜い、もう27回目になった旅行記
早く、終わらせましょうよ《笑》

カラダは、かったるいが
腹がへっては、いかん
外に食べに行くことにする
夕飯にはまだ、時間が早いので、中華街の怪しげな
露天が繋がっているマーケットを歩く
歩いているうちに、だんだん元気になって来た

実は、コンピュータに繋げる
有線のスピーカーがほしかった
Mac用品を売ってる露店で適当なのがあったので買う
中国語で、値引きは試みてもた
しかし、まったく値引かない

しょうがないので、言い値で買う
ほしかったものなのでしょうがない

ホーチミンの突然スコールでも
気にならないような
にせNIKEのスニーカー、2,900円
これは、値引いた

ナイキ-88.jpg

散歩途中、日本でいう立ち飲み屋のようなところで
インド人に囲まれ
ギネスの黒ビールを一本
のどを潤す

ますます、腹が減って来た
インド料理屋が、メニューバー入ったまたまた
カレーだ、8リンギッド《約270円》
うまかった〜〜
辛かった〜〜

カレー-22.jpg

明日は、旅の最終日
ホーチミンに戻る


早々と、おやすみなさい

広告-55.jpg

ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | マレーシア、シンガポールの旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月30日

マレーシア、シンガポールの旅……26《クアラルンプールでバテた》

11月26日 水曜日

泊まったホテル
工事中のようで、食堂がない
朝6時、朝食を求めて、朝のウォーキング
30分ばかり歩いたところに
3.5星クラス位のホテル
朝食があるという
28リンギット《約1,000円》
コーヒーが、特別まずかった《笑》

長旅に疲れて来て
「早く、ホーチミンに戻りたいよ」
って感じになってきた
ホテルが良くないのも
その理由のひとつかもしれない
旅の終盤につれ、いいホテルにする方がいいかもしれない
とちょっと思った

泊まっているホテルに貼ってあったポスターに
クアラルンプール周遊観光バス」があった
聞くと、クアラルンプール市内
一周2時間くらいだという
9時に乗って、11時もどりだ
時間的にも、いいね

さっそくホテルの近くのバス停から乗り込むと
バスは、白人が90パーセントだ
2階建てのバスで
2階の半分が、オープンエアーである

屋根-76.jpg

上海にいる教え子で
クアラルンプールに将来住みたいといってた
クアラルンプール好きの女性が言ってた
「なんたらという、イスラム寺院がとてもいいので、行ってくださいね?」

なんたらという、イスラム寺院にある駐車場まで行った
けど、外から見ただけで
なんたらという、イスラム寺院には、入らなかった
「すいません」《笑》

街を一周して、11時半に、ホテルに戻ったところで
スコールが始まった
私が降りたあとの、バスの二階席は
たいへんなことになってるでしょ?
マジ、ラッキーだった

う〜ん、疲れてる
どこが悪いというのではない
部屋でブログでも書いていることにする

logo-no3.jpg
ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | マレーシア、シンガポールの旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月28日

マレーシア、シンガポールの旅……25《クアラルンプール散策》

11月25日 火曜日

夕方早く、あの有名なKLCCビルを見がてら
夕食を食べに、散歩に出かける

KLCCビルというのは、ツインのビルで
ひとつを日本の企業が作り
ひとつを韓国の企業が作った
当然のことであるが
日本が建てた方から、入居が決まり
韓国が建てた方は、なかなかテナントが埋まらなかったという
いわく付きのビルである
しかし、おもしろいお話《笑》

KLCCビルへの行きの道では、途中スコールに降られ
5つ星ホテルで雨宿り
小一時間かかってしまった

klcc-66.jpg

帰りの途中、午後6時半
インド人がやっている屋台を発見
混んでいる、うまそう
言葉は、英語も通じない
見よう見まねでゲットしたのがこれ

カレー-99.jpg

6リンギット《約210円》
うまかった
こういうところでは、たいてい飲み物を聞かれる
水かお茶で食事を取る習慣の私
しかも、水は持っている
しつこく、飲み物を聞いてくるので
アイスティーを頼む
甘い

毎日これを繰り返していると、糖分取り過ぎ
東南アジアや、中国で糖尿病が増えているという
甘い物は、全体に抑えてほしいと思う

屋台を出て、道に迷った
i-Phoneの地図を便りに歩くのだが
ホーチミンの習慣で
隠すようにして、i-Phoneを見る
i-Phoneを見る機会も少なくなる
これで、道に迷ったのだ

その後2時間歩いてしまった
もう、ヘトヘトだ

ホテルに戻って、疲れが余計出た
長旅の疲れなのか、早々と寝る

logo-no3.jpg
ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | マレーシア、シンガポールの旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月26日

マレーシア、シンガポールの旅……24《クアラルンプールへ移動》

11月25日 火曜日

クアラルンプールへの国際バスは
1日に4〜5本あるが
クアラルンプールでの時間を長くしたかったので
始発の9時40分のバスに乗ることにした

乗車まではスムーズだ
チケットは、70シンガポールドル《約5,400円》
だったかな?
カップラーメンと、ミネラルウォーターと
クッキーが付く

1番乗り場へ、と言われたが
バスは、しっかり3番乗り場に停まっていた
こんなこと、なんとも思わない《笑》

バス-99.jpg

バスは、3列で、ゆったり
客は、ほとんどがマレーシアの人のようである
もちろん、日本人は私ひとり

車内-22.jpg

休憩所
休憩-66.jpg

バスでWi-Fiが使えなかったのが残念

ひとつ報告
マレーシアのSimカードは、シンガポールでは使えなかった
まあ、人の情報はあてにならないものである
なので、シンガポールではシンガポールの
Simカードを購入した

マレーシアへの国境までは、たった30分の走行
そりゃそうだ、シンガポールは小さい国だから……
国境を過ぎると、
すぐにシンガポールの3Gが使えなくなった
わずかの距離なのに、うまくできてるモンだ
マレーシアのSimカードに入れ替える

5時間の走行で、午後3時前に
クアラルンプール到着
タクシーで、予約してある中華街のホテルへ
チェックイン

あまり豪華ではないホテルてあった
写真に騙された
失敗したか?
もちろん、部屋は禁煙である
テラスがあり
灰皿があり、タバコが吸える
灰皿があるということは、
部屋でもタバコを吸っていいんだろうという解釈

ちなみに
ペナン島のホテルでは、禁煙の掟を破ると
200リンギット《約7,000円
シンガポールでは、200シンガポールドル《約18,000円》の罰金
ここクアラルンプールでは、100リンギット《約3,500円》

さて、私は旅行中
合計、いくらの罰金を払わなければいけなかったでしょう?
冗談です《笑》

だれですか?「冗談じゃないでしょ?」と
思っているひとは、、、

logo-no3.jpg
ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | マレーシア、シンガポールの旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月24日

マレーシア、シンガポールの旅……23《カジノ考察》

おっとっと、今日はクリスマスイブですね
まったく、私には、関係がないことですけどね《笑》

11月24日 月曜日

カジノ場が、私を否定しているような気がする
勝てる気がしない
多分、気分が充実していないんだと思う
カンボジア、プノンペンで
気力と、ツキを使い果たしたか?《笑》

結局、カジノにはめずらしく疲れて
2時間くらいで退散
昼間、キッチリ400シンガポールドル負けていた
これで、マイナス500ドル
今日の、夜の部は、ビーク時は1,100ドルまで負けていた
およそ、10万円だ
それを何とか200ドル取り戻して
シンガポールのカジノの結果は
マイナス900シンガポールドル《約80,000円》

負けである

うむ??
バスローブって、部屋の外に着て出てよかったんだっけ?
●国人のようだけど
最初びっくりしました
マリーナ・ベイ・サンズ・ホテルの光景

ガウン-77.jpg

ガウン-00.jpg

カジノ考察《笑》
長く居たら、負ける
よく言われていることだ
5日間は長過ぎた
しかし、「5日間で8万円は、手頃な遊びでしょう?」
と思うことにしよう

0時頃。ホテルに戻り
若い社員と会って、簡単なあいさつ

明日のホテルチェックアウトの準備をして
就寝
シンガポールの最後の夜である

logo-no3.jpg
ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | マレーシア、シンガポールの旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月23日

マレーシア、シンガポールの旅……22《シンガポール、最後の夜》

11月24日 月曜日

今日の深夜便で、Sクンは
一足先に、ひとりで帰国

上海の私のデザイン学校での教え子が
ここシンガポールで働いているので
昼食は、彼と彼の仕事仲間の女性と6人でする約束をしている

彼は、上海、クアラルンプール、シンガポールと
勤めている会社の支店を巡っている
クアラルンプールの話も、たくさん聞けて有意義だった

明日の、シンガポールからクアラルンプールへの移動は
バスでの陸路を考えている
そのバス乗り場も、彼に調べてもらった

昼は、ドイツ料理?
ちいさなカップでの、ビールの味比べなんかして
楽しい食事だった

食事後、Sクンとは、夜カジノで会えたらいいけど
もし会えなかったら、ここで別れだと
また、日本での再開を約束して、
午後2時、別れる
彼は、みやげを買うために、ブラブラしたいという

結局、夜、広いカジノで会えた《笑》

夕食は。残った二人のデザイナーと8時に……
初日に、Sクンと行った屋台村でとることを約束
しかし、これは私が道に迷ったため、行けず

迷って、いやいや、歩いた歩いた

街角のビルの模様をパチリ

壁-66.jpg

昼間は、こんな楽しい絵もあった

絵-66.jpg

ひとりで、四川料理屋で、麻婆豆腐を食した
「うまい、うまい」
ここんとこ、カロリーを取り過ぎなので、
ごはんは、食べない

腹ごなしに、カジノに行く
明日の午前、私はクアラルンプールへ移動
今夜が、ラスト勝負だ

logo-no3.jpg
ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | マレーシア、シンガポールの旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月22日

マレーシア、シンガポールの旅……21《マリーナ・ベイ・サンズのブール》

11月23日 日曜日

一週間もブラブラしていると
もう、曜日の感覚はない

以前にお話したが
超有名な「マリーナ・ベイ・サンズ・ホテル」の
屋上で泳ぐために
22日、23日、24日の3日間
マリーナ・ベイ・サンズに部屋をひとつ取った

目的は、泳ぐためである
ホテルのゲストでないとプールは使用できないのである
確かにそうでもしないと
ビジターまで入れてしまうと
ゲストの快適さ」がなくなるので、当然だと思う

こんなオヤジだって、あそこで泳いでみたいのである《笑》

私も宿泊している社員の
部屋のカードキーを借りて
屋上のリゾートを楽しんだ
とはいえ、ただ寝るのであるが、、、

IMG_2953.jpg

屋上-99.jpg

シンガポールの街並と、
マラッカ海峡を行き来する船は、絶景である
これで、寿命が10年伸びて
78歳まで、健康寿命
83歳まで、生きられる《笑》

これは、私の予定である
「夢を持っていれば、叶えられる」

シンガポール旅行の目的、3つ達成
●カジノ
●このプール
●四川料理

今日の、夕食はシンガポール料理
蟹料理である

四川-88.jpg

ちょっとワケが分からない料理だった
「味は良かったよ、夕飯担当の、Kクン」

そのあとは、またまた、カジノ
1日に400シンガポールドルづつ負けて行く
すでに、マイナス100ドル
カジノに入るたびに。今日がスタートだと
自分に言い聞かせるのだが、
心の奥に、セントーサ島で勝ったときの
射幸心への刺激が残っているんだろう
張り方が雑になっているのが
自分でも分かる
素人だな?と思う

logo-no3.jpg
ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村
posted by あたふた at 01:00| Comment(0) | マレーシア、シンガポールの旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする