2015年08月17日

一泊二日で、風祭にツーリング……6《体力の衰えを感じた、二輪車走行》

バイク・ツーリングのおしまいを、どう括るか悩んだ

土曜日の正午に、築地の会社に着いた
13時から、恒例のマージャンである
ドトールで昼食のホットドッグをテイクアウトして
13時に、4人集合

日本では、仕事をリタイアした中高年のバイク事故が増えているという
原因は、主に、バイクを扱うには、体力を使うのに
中高年の衰えた体力を自覚してないことによる、という

私は自覚はしていたつもりだが
自覚以上に、衰えていた
というか、あの暑さを言い訳にしたい《笑》

実際、東名高速のパーキングエリア等にいた
ライダーの半分くらいが
中高年だった
しかも、600cc以上の大型バイクだ
私は、223cc、パーキングエリアの一番隅に停めさせていただいた《笑》

日本に帰ったら
映画「愛と青春の旅立ちで」リャードギアが乗っていた
イギリス製のトライアンフ750ccを所有しようと
夢をみていたが
はっきり、この夢は消した
このHONDAの223ccで十分である
223ccでも、233ccの乗り方をすればどこにだって行ける

トライアンフ750ccの夢を消した
有意義な、真夏のライディングであった

広告-55.jpg

ホームページアドレス
www.frameone.vn
(残念ながら、ここをクリックしても、接続しません《泣》)

ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | 一泊二日で、風祭にツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月16日

一泊二日で、風祭にツーリング……5《やっちまった、バイクの右側走行》

恐れていたのが、12年間続けている
バイクでの右側走行
相当に、注意はしていたつもりだが
大きな道、特に有料道路や、国道は問題ないのだ
国道一号線を離れて、風祭の細い道に入ってからのこと

その時は、違法走行にまったく気がつかないのが問題
これは、全部あとから考えてみたら、の話だ
本人、そのときは、まったく気がついてないのだ

それは、小田急線の踏切での一旦停止から始まった
踏切では、踏切の右端に停まり一旦停止をして左右確認
それを過ぎて、右折
センターラインはない、クルマがちょうど2台すれ違える幅の道
当然右側を走っていた
曲がってすぐ、対向から乗用車が来た
向こうは左へ、私は右に……
同じ方向に避けたものの
問題なくすれ違い?????

今度は、軽トラ、運転手がすごい顔をしていたのがよく分かった
向こうは左へ、私は右に……
問題なくすれ違い??
……で目的の場所に到着

到着後、友だちのクルマで寿司を食べに出かけ、一杯呑み
その後、スーパーに買い物の後
友だちの運転で、駐車場を出る時
私の頭では、右の車線に入るところを
クルマは左折して、左の車線に入るのだ
ここで初めてさっきの
軽トラの運転手がすごい顔をしていた理由がよく分かった

二台のクルマの運転手の方、すいませんでした

こんな感じなのだ
怖い
日本での生活に慣れるのに時間がかかりそうだ
だから、カーディーラーで勧められた
試乗を断ったのだ《笑》

広告-55.jpg

ホームページアドレス
www.frameone.vn
(残念ながら、ここをクリックしても、接続しません《泣》)

ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | 一泊二日で、風祭にツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月14日

一泊二日で、風祭にツーリング……4《箱根の入り口まで、どれだけ時間がかかるの?》

横浜の都筑という場所のカーディーラーとは
1時半に約束をしていて、到着は1時20分
着くなり、200ccの冷たいお茶をイッキ飲みだ

ほぼ、一時間少々、会社で購入するかも知れないクルマの話をして
3時前に、再スタート

バイク走行中は、まったく暑くない
カラダが汗をかいてて、風が冷却するからだ
しかし、汗の乾きでカラダを冷却してるということは
カラダから、すごいスピードで、水分がなくなっているということなのだ
と同時に、体力も奪われる
それを知っているわたしは、とにかく、水分補給を頻繁にする

80キロ弱を2時間40分かけての走行
予定通りのゆったりとしたペースで
約束の5時すぎの風祭、到着

バイクから降りたとき、ふらつきを感じた
こういうとき、歳をすごく感じるのだが
特に、今回の一時帰国では
暑さに、毎日参っている
東京という街は、よく歩く街だと
地方から来た人によく言われる
毎日、家に帰るとすごく疲労を感じる
理由は大きくふたつ
よく歩くことと、町中の気温と
よく効いたクーラーの電車との急激な温度差だと思う
ホーチミンでは、特に、朝のウォーキングを除き
暑い中を歩く、ということはほとんどない

私と入れ替えに、日本からホーチミンに戻って来た
広告代理店の、ベトナム人出張団
全員、暑さでカラダに不調を訴えたそうですだ
ベトナムに比べても、いかに東京がハードかということだ《笑》

広告-55.jpg

ホームページアドレス
www.frameone.vn
(残念ながら、ここをクリックしても、接続しません《泣》)

ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | 一泊二日で、風祭にツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月12日

一泊二日で、風祭にツーリング……3《ビクビクと、走る》

慣れていないバイクだと、ビクビクと走る
予期せぬことがあったときに、痛い思いをするのは自分だ《笑》

上海で、80キロもの男を後ろに乗せて、タンデム走行のとき
「長井さん、すごくおとなしい運転ですね〜
もっと、ガンガン行くかと思いました〜」
人を後ろに乗っけたら
何かのときにバイクが思い通りにならない
自分のチカラを10とすると
3くらいで走らないと、痛い思いをする
(まだ、二人乗りで転んだことはないが……)
普段は、自分のチカラの6とか7くらいで走る

この慣れていないバイクに対しても同様
慣れるまでは、タンデム走行と同じくらいビクビクと走る

そんなことを考えているうちに
第三京浜、自動車専用道だ
ここは、確か、制限速度は100キロ
しかし、バイクは、すべて80キロ
覆面バトカーが多い路線、びったり、80キロで走る

広告-55.jpg

ホームページアドレス
www.frameone.vn
(残念ながら、ここをクリックしても、接続しません《泣》)

ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | 一泊二日で、風祭にツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月11日

一泊二日で、風祭にツーリング……2《スタートして30分で後悔》

下からの出で立ちはというと
スニーカーにブルージーンズ
Tシャツの上に、ボタンダウンのコットンの長袖シャツを羽織る
中国製の赤いヘルメット
バイクが赤なので、赤でまとめてみた《笑》
グローブはなし、これには参った
アクセルを握る手が痛かった

出発は、早い昼食を済ませて、正午
百葉箱の中の気温は、33度くらいだろう
都内のアスファルトの上の外気は
40度あるかもしれない、という感じだ

築地の会社を出て30分
国道246号の上馬交差点
社長のSクンから「ガソリンは、ほぼ満タンです
と聞いていたものの、一応ガソリンの量を調べてみようと
このバイク、かなりシンプルにできており
ガソリンタンクのメーターは付いていないので
赤信号のときに、タンクを開けてみたところ
タンクが閉まらない
あわてて、バイクを押して歩道に乗り上げ
ついでに、タバコ休憩

閉じようとしたのだが、どうにもタンクのキャップが閉まらない
Sクンに電話をして、聞くも、閉まらない
その後5分いじりまくっていて、やっと偶然に閉まった
コツが分かった

この時間の上馬交差点は、気温45度はあるだろう?
風はない
頭はクラクラ、足はフラフラ
熱中症をバカにしてはいけない
水をガブ飲みし
「風で体を冷やさなければ……」と速攻スタート

まだこのバイクに慣れていないので
クルマの後ろをトコトコ走行する
そして、ヘルメットの中で首をかしげ
「この暑さの中、ツーリングは無謀だったかな?」と少し後悔

広告-55.jpg

ホームページアドレス
www.frameone.vn
(残念ながら、ここをクリックしても、接続しません《泣》)

ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村
posted by あたふた at 09:34| Comment(0) | 一泊二日で、風祭にツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月10日

一泊二日で、風祭にツーリング……1《何年ぶりのツーリングになるんだろう?》

日本でのツーリングは何年ぶりになるんだろう?
かなり真剣に思い返してみた
最後に日本で乗っていたのは
HONDAの250ccのいわゆるビッグスクーター
2001年に、買ったはず……
このスクーターでは、ツーリングには行っていない

その前のバイクは、HONDAのXL250
好きなバイクだったので、2台も乗り換えた
これでは、林道によく行ったものだ

当時の生活をいろいろと思い出してみて
最後のツーリングは、バブルが終わる頃だったような……
最後のツーリングは、1992年頃と結論がでた
ほぼ23年前で、40歳の頃

風祭というところは
小田原の先の、箱根の入り口
東京から、ほぼ95キロ
会社がある築地からは、93キロ

途中、第三京浜の途中にある
寄りたいクルマのディーラーがあり
そこに行くことを兼ねてのツーリングだった

HONDAの223ccです
なんとも中途半端な排気量ですが
都内や、その近郊で走るには、十分だ

バイク08.jpg

第三京浜から箱根に向かえば
横浜新道を走るルートになります
お財布には、やさしいルートになりますが
時間はかかるルートになります
しかし、急ぐ旅ではないので、OK〜!!です

広告-55.jpg

ホームページアドレス
www.frameone.vn
(残念ながら、ここをクリックしても、接続しません《泣》)

ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | 一泊二日で、風祭にツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする