2016年10月07日

金持ちジイさん、貧乏ジイさん……11《ファイナンシャルプランナーのおすすめ……3》

10年前もファイナンシャルプランナーの知り合ったとき
私は54歳、上海で暮らしていました
一時帰国のときに知り合いました

FPのおかげで、54歳から
将来のいいところも、悪いところも
見えてきました

決して自慢の話ではなく
それから、少しずつですが
お金が貯まり始めました
あと10年早く知り合っていたらどうなんだろう?
と考えましたが、あとの祭り《笑》

たぶん、日本ではFPとおつきあいがある人は
30パーセント以下だと思います
周囲を見ていて感じます

なぜこんな話をするかというと
人生で、1年でも早く
ファイナンシャルプランナーのお世話に
なった方が、計画が立ち
人生で最もに近いくらい大切なことを考える、
手間が排除できるからいいのです

ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | 金持ちジイさん、貧乏ジイさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月05日

金持ちジイさん、貧乏ジイさん……10《ファイナンシャルプランナーのおすすめ……2》

私がファイナンシャルプランナーと初めて知り合ったのは
10年前、私が54歳のときでした

知り合いの紹介で
「保険の見直しを……」ということで
アドバイスを受け始めました

そのFPの本業は、生命保険
ポイントは、きっかけが生命保険ということであって
基本的に「経済的な側面から目標に導く知識」を
豊富に持っているということです

よく耳にするのは、生命保険会社のFP
銀行のFPですよね

普通に考えると
FPに考えていただく費用は
いくらかかるのか気になりますよね

基本は、ゼロです
「経済的な側面から目標に導く」ことをアドバイスしていると
結果的に生命保険を活用したり
結果的に金融商品を活用したり、ということで
そこでFPは、利益を得るということです

信頼できるFPは、自社に利益を生むことより
「経済的な側面から目標に導く」
ことを
優先してくれます

こういうFPと知り合えばラッキーです

ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | 金持ちジイさん、貧乏ジイさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月30日

金持ちジイさん、貧乏ジイさん……9《ファイナンシャルプランナーのおすすめ……1》

ファイナンシャル・プランナー(FP)とは
「人生の夢や目標をかなえるために
総合的な資金計画を立て
経済的な側面から実現に導く方法を
ファイナンシャル・プランニングといいます
ファイナンシャル・プランニングには
家計にかかわる金融、税制、不動産、住宅ローン
保険、教育資金、年金制度など
幅広い知識が必要になります」
ということのようです

世間には、複雑な金融商品がたくさんあり
年金制度や厚生・福祉が不安なこの頃
FPのサポートを受けることは必要だと思います

若いうちに気が付けば、それだけいいことだと思います

ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ
にほんブログ村
posted by あたふた at 06:18| Comment(0) | 金持ちジイさん、貧乏ジイさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月13日

金持ちジイさん、貧乏ジイさん……8《資産運用を控えて、コツコツ貯める》

もう一度、結論になってしまいますが
「金持ちジイさん」は
若いうちから、老後を意識をして貯蓄を開始している」
ということです

45歳までに貯蓄を始めた
「金持ちジイさん」は35パーセント
「貧乏ジイさん」は17パーセントだそうです

人生には、お金がかかる「山」のようなものがあります
結婚資金、教育費、住宅ローン
この「山」を乗り越え終わってから
老後資金を貯める計画もありですが
これでは、貯められなかった人が多いようです

正直、私自身が若いとき、老後ための蓄えなんて
まったくと言っていいほど考えませんでした
50歳を過ぎて、明らかに
人生の残りの時間の方が少ないとき
「えっ?」「大丈夫?」と気がつきました

自分で、会社を興すなんて
思えば、波がある人生でした
計画なんて、立てられっこありません
たまたま、いまのところ事業がうまく行き
「中流ジイさん」に入れてもらっている
ということです
あと、10年
すでにジイさんになっていますが
「金持ちジイさん」を目指します

ということは「まだ、仕事をやめられない」
ということでしょうか?《笑》

「金持ちジイさんと、貧乏ジイさん」をおしまいにします


ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | 金持ちジイさん、貧乏ジイさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月12日

金持ちジイさん、貧乏ジイさん……7《資産運用は、早く始めるのがいい?》

資産運用か?」という感じですね
私の場合、リスクが少ない資産運用は、54歳から始めました
この歳まで、資産運用はしていません
54歳から、主に、外貨預金です
円安のおかげで、これは成功

しかし、今年の4月から始めた株式投資
えらいことになってます
リスクをそのまんま、実感しています

資産運用には、面白い、意外な結果が出ていますよ
「金持ち」になるコツは
高リスク、高利回りで運用する人かと思いきや
リスクや、利回りに関係ないということが分かりました

結果を先に言いますと
「お金を貯める王道の方法」は
「毎月の給与から、天引きして積み立てること」
こうした「当たり前のことをコツコツやれる人」
「金持ちジイさん」になれる

資産運用をしている人は、確かに「金持ちジイさん」が多い
と、統計が証明しているのですが
それは、余裕の「余ったお金を使っている」のであって
資産運用をしたから「金持ちジイさん」になった
というワケではない
ということです

一方で、資産運用の開始時期は、早いほどいい
という結果も出ています
40歳未満で運用を始めた人は
「金持ちジイさん」で61パーセント
「貧乏ジイさん」で、47パーセント

これを調査した人は
資産運用をした人は「ほとんどが失敗している」
と言ってますよ
若いうちは、運用額が小さいので
勉強料としての「損失額も小さくて済む」という皮肉


ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | 金持ちジイさん、貧乏ジイさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月11日

金持ちジイさん、貧乏ジイさん……6《あるのがうらやましい、退職金》

退職金なんて、私にとっては
「天から与えられたお金」のように感じます
31歳で会社を作ったとき
「退職金として1.000万円、お金を貯めなければ……」
と思ったものですが、実際はできていません

自営業を考えている、いま、30歳の人
一カ月、3万円積み立て貯金をしたら
一年で、36万円、10年で360万円
30年で、退職金1,080万円
計算上はこうですが、月に3万円は、キツいですよね

しかし、自営業でも
非課税で、退職金として貯められる方法はありますよ
「小規模企業共済」とか、調べてみてください
銀行の預金ですと、3万円といっても
この3万円は、税や保険を引かれたあとの3万円ですから
この差は大きいです

話を戻します
「金持ちジイさん」のうち、
1,000万円以上の退職金をもらった人は
94パーセント
「中流ジイさん」は、76パーセント
「貧乏ジイさん」は、58パーセントです
退職金の多さは
転職の回数に、反比例しているのかも知れませんね
転職のたびに、計算がリセットされますからね


ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | 金持ちジイさん、貧乏ジイさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月10日

金持ちジイさん、貧乏ジイさん……5《学歴と、転職》

私は、個人的にはウエイトを置かないことですが……
学歴についてです
「金持ちジイさん」の学歴は
大卒以上が、80パーセント
「中流ジイさん」は、75パーセント
「貧乏ジイさん」は、56パーセント
という、統計が出ています

転職についてですが
定年まで、同じ会社に勤め上げた人は
「金持ちジイさん」は、56パーセントの人
「貧乏ジイさん」は、36パーセントの人

こういう展開になると
私なんて、話の外に飛び出てしまいます
「ウデを上げる」ために、何度転職したことか?
数えるのも、面倒です
しかし、統計というのは、ある程度正しいんでしょうね?
転職により、ステップアップできる人というのは
一握りの人
、ということかも知れません

転職は、退職金にも影響が出ますからね
ここは、素直に、統計を読みましょう

統計の「ウラ」を私なりに読んでみました
30歳くらいまでは、転職はOK〜!!で
つまり、35歳でいいポジションにいればいい
ということになりませんか?

自営業に置き換えてみたら
ちいさくてもいい「細々と、長く継続すること」が
大切ことことなんでしょうか?
しかも、35〜40歳までに組織を確立……
ということですね


ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | 金持ちジイさん、貧乏ジイさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月09日

金持ちジイさん、貧乏ジイさん……4《30歳からの、収入について》

次は、収入についてなんですけど
各ジイさんの、30歳のときの収入には、差はなく
年収、300〜500万円だということです
しかし、その後、急激に差が広がるというのです

この話は、給与所得者のことです
自営業の私なんて、まったく当てはまらない話です
そういう方も、多いでしょう?
しかし、そこは、ガマンして
拾える情報だけ、拾ってください

30歳以降の、将来の所得は
35歳での会社のポジションにより
40歳からの、その差がグ〜ンと開くといいます
つまり、経営者の場合
35〜40歳で、会社を確立しておかなければいけない
ということでしょうか?


ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | 金持ちジイさん、貧乏ジイさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする