2016年12月02日

わが、グラフィックデザイン会社……16《秋の社員旅行……13》

今から6年くらい前、私が上海に住んでいた頃
上海にもパチンコ、スロット店がありました
当時は、隠れた店という感じはしていなくて
ぶらりと行ったことはありますが
貧相な店で、客も機械も閑散としていました

上海の麻雀店の主人に
「パチンコ店に行ってみましょうよ」と誘われ
タクシーを飛ばしました
郊外に向けて、タクシーでおよそ20分走りました

深夜0時
さほどにぎわっていない交差点で降り
古びたビルの4階で、隠れるように営業していました

パチンコとスロットがおよそ100台、しかも
日本と変わらない新機種

9割くらいの機械が埋まるほどの、大盛況
95パーセントが中国人のようでした

知り合いの上海人ふたりが、すでに打っていました

台の前や、床の上は
たばこの吸い殻や、飲料の空き缶
カップラーメンの食べ残しで、汚れ放題です
「中国らしいな……」とほくそ笑みました

見ていると……「打たないの?」と麻雀の主人
うん、もうやめたから……」と

自分の意志が強いのに、驚きました《笑》
しかし、オヤジ〜!!!!
どういう旅の仕方をしているんでしょうか?《笑》

ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | わが、グラフィックデザイン会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月29日

わが、グラフィックデザイン会社……15《秋の社員旅行……12》

まだ社員が到着していない、何も予定がない夜
なつかしい麻雀店に訪ねていきました
2年前に訪ねて行ったときと、変わらないメンバーで
経営をしていました

ほんの1時間、麻雀を打ちましたが
まぁ、お客さんも含めて、上手です
半ちゃん3回で、1万円負けました
たった一時間で、半ちゃん3回するスピードです

フリーで打つには、ウデの良さも大切ですが
打つ早さや、ルールや、マナーにも気をつけないと
なかなか厳しいものがあります

私はここで、ずいぶん鍛えられたものです
しかし、授業料もずいぶんと払いました《笑》

ギャンブルとして、結果だけを目的とした麻雀より
今の、日本で打つ仲間との和気あいあいとした
麻雀の方が楽しいことは、当然です

ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | わが、グラフィックデザイン会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月28日

わが、グラフィックデザイン会社……14《秋の社員旅行……11》

上海に住んでいる頃は
忙しいといっても、たかが知れていて
一週間に一度くらい、麻雀をしていました
いわゆる「フリー打ち」というやつで……
4人メンバーは集まらないので
麻雀店にひとりでぶらりと行き
またまたそこに集まった知らない人と
麻雀をするということなんですが
上海なんて狭いです
知らない人というより
すぐに顔見知りになり、知り合いになります

麻雀は中国の発祥なんですが
日本式麻雀と、中国式麻雀のルールは
だいぶん違います
中国人は、中国式麻雀が面白い
と信じてやっているんでしょうけど……                                        
日本人にしてみれば、中国式麻雀は
シンプル過ぎて、おもしろくありません

中国人がなんらかの理由で、日本式麻雀を覚えてしまった人は
中国式麻雀よりも
日本式麻雀の方が面白いと言い
こういった雀荘に打ちに来るようです

私が知っている日本式麻雀を打つ中国人は
全員が、日本で暮らしていた人でした
私が知っている日本式麻雀を打つ中国人は
なぜだか全員が、仕事で成功していましたよ

仕事の戦士でした
麻雀を打つ頭と、仕事は関係があるんでしょうか?

ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | わが、グラフィックデザイン会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月25日

わが、グラフィックデザイン会社……13《秋の社員旅行……10》

社員旅行に行くと、食事が楽しみなものです
みんなで食べる食事は、どう数えてみても
朝食は別にして、昼食3回、夕食3回でした

昼食は、1回はこのたび結婚した上海人の自宅で
上海蟹を振る舞われました

蟹.jpg

自宅.jpg

2回の昼食は、本格北京ダック

ダックI.jpg

コック.jpg

もう、1回の昼食は、辛い四川料理でした

四川.jpg

夕食は、仲間たち9人との広東料理中心としたもの

会食.jpg

残り2回の1つは、ローカルな羊肉の火鍋
もう1回は、結婚披露宴でのコース料理ということになりました

ひなへ.jpg

羊.jpg

いずれも、美味で
全員大満足でした

みんな、涙を流しながら食べていました《笑》

ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | わが、グラフィックデザイン会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月17日

わが、グラフィックデザイン会社……12《秋の社員旅行……9》

日本の結婚披露宴と、中国のそれとの違いは
いろいろとあります

私は、上海で住んでいるときに
すでに2度、結婚披露宴に出席していますので
何にも驚きませんが
社員と、ファイナンシャルプランナーの人たちは
初体験を、かなり楽しみにしていました

中国は広いですから
地方により、かなり違いがあると思います
上海は都会ですから、かなり国際的ではあるでしょう……

日本の一般的な結婚披露宴と大きく違うところは
プログラムがない、といいますか
流れがほとんどないんです

式-6102.jpg

まず、最初の15分くらいで
指輪交換などの、結婚式をカンタンにしていまいます
次に、最初に上司とか、恩師があいさつをしたら
後は、ひたすら食べて、呑むだけです

そして、終わりがないんです
つまり、帰りたくなったら好きに帰っていいんです

それに、服装はかなりラフでもいいので
気軽です

つまり、上海の結婚披露宴は
かしこまった雰囲気や、形がなく
肩が凝らず、にぎやかなパーティーという感じです
気軽はいいですよね

ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | わが、グラフィックデザイン会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月16日

わが、グラフィックデザイン会社……11《秋の社員旅行……8》

11月2日、彼女は虹橋空港に迎えに来てくれたんですが
迎えのクルマは、警備のために駐車場に入れないということで
会えませんでした

まあ、勝手知ったる上海ですから
一人で、大きなゴルフバックと、スーツケースを転がし
ぶらぶらホテルに行き、無事再会
荷物を渡すと、私の荷物は、3分の1になりました《笑》
しかし、彼女は大喜び、何度もお礼を言われました

彼女が、空港の駐車場に入れようとしたクルマ
何と、イギリスの超高級車ベントレーなんですよ……
新車だと、日本で低い車格で2,000万円です
びっくり!!
どんだけ金持ちなんでしょう?

どんだけ金持ちか?の話をもうひとつ……

わいたんー8787.jpg
よく見る風景ですよね?

結婚披露宴は、200人の参加でした
この度結婚する上海人の親戚が、上海に集まり
みんなひとつのホテルに泊まっていました
その人たちの総勢、50人くらい

上海人の結婚式の前夜
上海に流れる黄浦川で船に乗り
外灘という夜景がきれいな場所を眺めるという
総勢、50人のクルージングのための船
彼女のチカラでチャーターしたということなんです

船-6870.jpg
でっかい船です
われわれだけの貸切ではないのですが……

この上海女性
お金だけでなく、チカラもあるということなんですね?

ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | わが、グラフィックデザイン会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月15日

わが、グラフィックデザイン会社……10《秋の社員旅行……7》

その上海女性は、きっとお金持ちなんだろなぁ?と思いました
まあ、すっきりとした買い物でした
すぐ選んで、すぐ試着して
JALカードを使い支払い
ひとつのものを買うのに、わずか5分です
10個のものを買っても、1時間です

一番高かった買い物は、12万円のシャネルのサングラスこれも
5分で買いました
すっきりした、大好感の女性です

ゴルフクラブを見に行ったんですが
お気に入りのものがなく、買いませんでしたが
私がゴルフをしないので、何も分からず
ただ通訳をするだけ……

彼女が帰国の1日前
私が上海に行くとき
「ゴルフバッグをハンドキャリーしてほしい」というWechatがあり
クルマを飛ばして、巣鴨のホテルに取りに行きました

私はたった6日間の旅行なので
荷物は多くなく、全く問題なしで
荷物を預かりました、なんとでかいゴルフバッグ
ミニクーパーのトランクには、まったく入りません
ゴルフをする人は、ミニクーパーなんて持ってはいけませんよ

そのかわりということではないんですが
上海の虹橋空港まで、クルマで迎えに来てくれて
ホテルまで送ってくれるということになりました

「上海见!!」(上海で会いましょう)と再会を約束したのですが……
はたして、虹橋空港で会えませんでした

ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | わが、グラフィックデザイン会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月11日

わが、グラフィックデザイン会社……7《秋の社員旅行……5》

一行4人、無事帰国しました
いままで何度か行った、わが社の海外社員旅行で
一番盛り上がったんじゃないか?というような社員旅行でした

3組に分かれて出発、また3組に分かれて帰国しました

11月2日に上海に向かって出発する、一週間前に
このたび結婚する上海人のお母さんが
上海から来ました
そのお母さんに付いて、友だちの
37歳の上海女性が、日本旅行に来ました

結果、私は、その上海女性と一週間つき合うことになりました
その女性は、日本語は話せません
ですから、私は中国語を話すしかなく
しかし、ただで勉強できるようなものです
大歓迎でした

銀座で買い物、アメ横で買い物、池袋で買い物
彼女が好きなのは、銀座でした

ちょう.jpg

私自身買い物は好きではありません
ですから、当然買い物につき合うのも、好きではありません
しかし、中国語に慣れることが目的でしたので
楽しくつき合いました

ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | わが、グラフィックデザイン会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする