2017年06月16日

節約生活……19《年金受給開始》

私が会社を作ったのが、私が31歳ときでした
どんな会社も、社会保険に加入する義務があったんですが
罰則はありません
ですから、2年近くは、加入しませんでした

その後、今まで、約32年間
今でも加入していますが……
31歳、会社を設立するまでは……といいますと
会社を転々としていたときも
国民年金や、社会保険には加入していました

大学生活時代も、何と
母が国民年金の保険料を支払ってくれていました
ありがたや、ありがたや

おかげで、というべきか……
一ヶ月、約15万円いただけます
フツーに会社勤めをしていれば
もっとたくさんいただけるのかも知れませんが
若い時、私はずいぶんと転職して
年金制度がない会社にも勤めましたので
これは仕方がないこと……

支払った金額に応じて、年金が受け取れるワケですからね?
上を見てばかりでも、仕方がありません

しかし、まだ私、仕事をしていますので
何と、厚生年金保険料と健康保険料、計53,000円も納めています《泣》    
つまり、一ヶ月差し引き10万円ということです
この年金、大事に使わなくては……です

ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | 節約生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月07日

節約生活……16《ベトナムのコーヒー豆》

1月末に、ベトナム・ホーチミンから買って来たコーヒー
7キロ買って来たんですが

それを楽しみにしていた知人もおり
はっきりとはしませんが
1キロくらいは、お土産とかいって
あげたと思います

残りが6キロとして
2ヶ月経って、使用量4キロ
わずか残りは、2キロとなってしまいました

せこく計算してみますと
一日に60グラム消費していることになります
確かに……です

一回20グラム使用して一日3杯
一回30グラム使用して一日2杯、こんなものです

全体で、5ヶ月は持つと思っていたのに
たった、3ヶ月しか持ちません《汗》

このベトナムのコーヒーの濃厚さが好きなんです
少しでも長持ちをさせようと

またまた、セコいことを考えました
東京駅前のスーパー「はなまさ」に行って
1キロ1,000円の、ホットでもアイスでも可、という
コーヒー豆を買って来て
ベトナムのコーヒー、6の割合
「はなまさ」のコーヒー4の割合でブレンドしました

キツイい味と、キツい味で
最もキツい味に仕上りました

そこいらへんの店で飲むコーヒーなんて
まるで、白湯です《笑》

これで、あと2ヶ月持たせます《笑》

ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | 節約生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月04日

節約生活……15《中央区敬老入浴証……2》

最近、銭湯は進化しているということで
いろいろなオプションがあるのかな?と思い
小銭を1,000円持って行きましたが
見事に、なにもなかったです、残念
使ったお金は、100円ぽっきり

考えてみれば、はっきりとはしませんが
この銭湯、新しいオフィスビルに立て替えて
15年くらい経つんじゃないでしょうか?
なので、設備は最新というワケではありません

アパート部屋を出て、部屋に戻るまで23分
何とも、元がとれてるんでしょぅか?
熱いお湯は好きですが、長く入ってられません

自宅では、毎晩必ず湯船に入りますが
自宅の湯船では、自分が浸かると自分の体温の低さで
どんどんと、お湯の温度が下がり
追い炊きすればいいことなんですけど
湯船から出る頃には、湯船の温度が下がっており
「お湯に浸かったぞ〜」という感じがしないものです

ところが、温泉や、銭湯の湯船は
容量が多いために、お湯の温度が下がりません
入ったときと、出るときのお湯の温度が同じということ
温泉や、銭湯のこの感じが好きなんです

100円で使えるこの中央区敬老入浴証
価値がありますね〜
チャリに乗り、中央区の銭湯巡りをするのもいかな?……と

ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | 節約生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月03日

節約生活……14《中央区敬老入浴証……1》

今週末に、65歳の誕生日を迎えて……
本人はさほど意識していなくても
65際はひとつの節目?
役所はいろいろと気にしててくれるんですね
役所からいろいろな広報が届きます

先週届いたのは、中央区敬老入浴証引換券です
この証明書を持って行くと
中央区の主立った銭湯の料金が
100円になるというのです

私が住んでいるアパートのすぐ裏
歩いて2〜3分のところに入船湯という銭湯があります

銭湯があることは、何十年も前から知ってましたが
行ったことはありませんでした
早速、区役所に行き、入浴証をゲットし
平日の午後、4時半に行ってみました

お客さんは、私を含めて、老人が5人《笑》
オフィスビルの地下にあります
お風呂のお湯は、まあまあ、清潔そうに見え
お湯の温度は、42.5度
もっと熱く感じましたが……

42.5度の湯船の隣には
注意書きがあり「この湯船は、激熱なので注意!!」とのこと
その湯船には、誰も入ってません
「これより、熱いお湯って、どんなんじゃい!!」
と思いましたが、次回に挑戦することにしました

ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | 節約生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月06日

節約生活……13《やっと見つかった、床屋さん》

海外で生活をしていると
一番困るのが床屋さん
と言ってもいいかもしれません
だからだろうと思うんですけど
日本人が集まる外国の都市には
日本の床屋さんや、美容院が進出してきますよね
先に、美容院、そして床屋さん、という順のようです

自分の思い通りの髪にしてもらうのは
海外では至難のわざです
私も上海や、ホーチミンではずいぶん苦労しました
しかし、まあ、たったの月に一度の悩みなんですけどね

日本に帰って来て、築地のそばに住んでいますが
そして、12年前までいつも行っていた床屋さんに
行ってみました
そこは、腕は問題なし、混み具合も問題なし
ということだったんですが……

「おいくら?」となったとき
6,800円……」ん?高くない?
なにか特別なサービスをしてもらったかな……?
その店、12年の間に、高級理髪店に変身していたんですね?
少子化、シャッター化で、方向転換をしたんでしょうか?

しかし、サービスはめちゃくちゃ良かったです
「ここまでするか?」というくらいの、いいサービスでした
名刺を3枚もいただきました《笑》
しかし、私はサービスはさほど望んでいません

1,000円の床屋さんにも何度か行ってみたんですけど
言っては悪いんですけど、カットする人によっては
ウデが落ちることがあるような気がします
ウデに波がある
混んで、待ち時間が長いのもいやです

i-phoneで調べて、燈台元暗しでした
近所で見つけた理髪店
スタッフは、3人程度いて、混み具合は問題なし
ウデも悪くない、清潔
料金、3,900円

長くおつきあいできそうな店が見つかって
帰国後8ヶ月、ほっとしています
ちっちゃなことですが、生活の中では大きなことです

ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | 節約生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月09日

節約生活……11《節約ではなく、習慣》

貧乏ったらしい話をひとつ……
清涼飲料水のメーカーには
いやがられる話かも知れませんが
私ひとりが吠えたくらい、何の影響もないでしょう?

この日本、なんとペットボトルの消費が多いことでしょう?
そんなに、ペットボトルに収められた飲料が
必要でしょうか?

生まれたときから、新幹線が走っていた
生まれたときから、ケータイ電話があった
生まれたときから、ペットボトルが存在していた
こうなると「生活の概念が違ってくる」
ということはありますね

自分で、お茶やコーヒーを淹れて
持ち歩くことはではないものでしょうかね?
私はそうしていますよ
私がペットボトル飲料を購入するのは
コンビニでトイレを拝借するときくらいのもの
つまり、月に1本もないくらい

これは、節約の話ではなくて
ペットボトル飲料を買う習慣が
私の生活の中に、ないということです

ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | 節約生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月30日

節約生活……10《論理的でない、節約生活》

新しく来る自転車の駐輪場確保のため
アパートの管理会社に申請するため、電話をしたついでに
「駐車場、空いてますか?」と聞いたところ
「空いてます」

今、借りている駐車場は
アパートと会社を結ぶ直線の、少し先に位置している場所
メリーゴーランドみたいにぐるぐる回る、機械式です
1ヶ月、35,000円です
それでも、近隣で一番安かったところなんです

もう1年もすれば……
築地市場が移転すれば
ここらの駐車場の相場も下がると思うのですが……
それは、待てませんでした

アパートの下の駐車場の値段を聞いたところ
25,000円、いまのところより、1万円も安い
もっと聞くと、敷金も、礼金もなし

ミニクーパー-6969.jpg

しかも、平地に置けて、屋内です
速攻、今月末から借りることにしました

話を元に戻せば
はたして、この東京のど真ん中で
クルマが必要なのか?という話になりますよね
本気で節約を考えてるんですか?ということですね

いやいや、これは海外生活12年間の
いろいろな欲求不満が爆発した結果なんです
モノを増やしたことへの後悔はありませんし
まして、クルマを手放す気持ちも一切ありません《笑》

ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | 節約生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月06日

節約生活……9《最もモノが少なかったのに……》

12年ぶりに外の国から帰って来たときが
ここ何十年かで
一番生活のモノが少なかったと思います
「これからは、モノの少ない、簡素な生活をするぞ」
と、心に決めたものでしたが
本帰国から、4ヶ月
部屋はモノがあふれています

新規に買ったものは、ほとんどないんですけどね《笑》

モノがあふれた今「もう、モノは増やさない」
と思っていたところ……
中央区の広報の「譲ります・譲ってください」に
「自転車、タダで譲ってください」と出していたところ
東日本橋の人から、自転車を譲ってもらえることになりました

自転車-5718.jpg

駐輪場、1ヶ月300円+消費税

またモノが増えてしまいました《泣》

ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ
にほんブログ村
posted by あたふた at 01:00| Comment(0) | 節約生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする