2017年03月27日

日本→カンボジア→ベトナムの旅……25《終了》《6時間、爆睡》

タイエアラインの羽田行きはほぼ満席
90パーセントが日本人
目が醒めると、みんな朝食を始めている
急ぎ、CAに食事をお願いする
よく眠った

食後、ボーっと朝日が昇るのを見ているうちに
ドカーンと、羽田国際空港に着陸
8泊9日の旅、終了

次の心配は、手荷物は届いているのか?
はたして、可愛い荷物も到着

次は、税関で大量のコーヒー豆はどうなんだろう?
しかし、私は税関で荷物を開けられることは皆無だ
スルーである

いやいや、よく遊んだ
64歳のオヤジ、遊び過ぎ……

ベトナムに行くことも、もうないのかな?と
チラッと思うが、どうでしょ?

3月の上旬、知り合いに台湾旅行に誘われているが
遊び疲れ、パスするかな?
というより、台湾にはカジノがない《笑》
懲りないオヤジ、困ったものだ

人生一回、人生楽しく……

次は、できたら娘と
マレーシアのランカウイ島を狙っている
ビールが無税で、安いと聞いている《笑》

ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | 日本→カンボジア→ベトナムの旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月23日

日本→カンボジア→ベトナムの旅……24《バンコク行き、出発》

今日は火曜日、月曜日にホーチミンで別れたばかりの
バンコク在住の女性グラフィックデザイナー
もしも、今夜バンコク泊となった場合
一緒に呑み歩けれるか?と思ったが
彼女に事件

きのう月曜日、休暇から戻り会社に行くと
会社の経営不振で、クリエィターが全員解雇されたというのだ
彼女は軽いパニック状態
そりゃ、外の国で仕事がなくなればあわてる

こりゃ、呑み歩いてる場合じゃないなと
励ましの言葉をかけ、LINEをオフ

プノンペンからバンコクの便は、19:25の予定だったが
結局、出発できたのは22:50
3時間25分の遅れ

1時間後、バンコクの空港に着くと
空港の職員が私の名前が書かれたパネルを持って、待っていた
フツーのバスとは違うワゴン車に乗せられ
まもなく出発する、タイ航空の羽田行きがあるので
それに乗りに行くという

拉致状態のまま、広い空港を
走るように1,500メートルは歩き
JALのカウンターではなく
タイエアラインのカウンターで搭乗手続き
なんとかバンコク泊はなくなり
羽田行きに搭乗

もちろんエコノミークラスであった……
一応、アップグレードを聞いたが
軽く無視された《笑》

シートベルトをするとほぼ同時に
飛行機の扉は閉じられ、私の目も閉じられ、爆睡

ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | 日本→カンボジア→ベトナムの旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月20日

日本→カンボジア→ベトナムの旅……23《バンコクで遊べる?》

プノンペンからバンコクの便は、19:25の予定だったが
結局、出発できたのは22:50
バンコクから羽田に向かうエアの時刻は、22:05
羽田へのJAL便は、私を残して出発している

海外でトランジットができなかったことは初めての経験
何もこちらの責任はゼロなのであるから……
という強みがあるものの、英語力に不安《笑》

翌日は、仕事があるものの、これはなんとかなる
ただ心配なのは、ひとつ預けてある手荷物
しかし、考えれば荷物が遅れることはあっても
消えることはない
消えてしまっても、保険での賠償はあるだろう?
ということは、何も心配なことはない

たまたま、とても親切だった空港の職員に
しつこく「荷物は羽田まで届くんだね?」と確認する
自信を持って、OK〜!と言ってくれる

次に考えたことは、今夜、バンコクで遊べるのだろうか?
急に、楽観になった

きのうホーチミンで別れたばかりの
バンコク在住の女性グラフィックデザイナーに
LINEをしてみる
すると、あちらはあちらで大変なことになっていた

よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | 日本→カンボジア→ベトナムの旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月17日

日本→カンボジア→ベトナムの旅……22《予定外、バンコクに一泊?》

カンボジア名物、トゥクトゥクで
帰路のために、プノンペン国際空港へ向かう
このトゥクトゥクは
乗る前に目的地までの料金を決めてから乗り込む
もちろんドライバーはボッてくる
高めに言われると行っても、たかが2〜5usd
たいした金額ではないが、一応値引き交渉をする

エア出発2時間前の午後5時半に、プノンペン国際空港到着
フライトパネルを見てカウンターに行くのであるが
フライトパネルでは、私の乗るエアは「遅れ」となっている
多少遅れても、バンコクから羽田への便の
トランジットは、1時間30分の余裕がある

セキュリティチェックを早々に終えて
出国する、そして空港内をウォーキング
フライト30分前になるが
フライトパネルは、依然として「遅れ」のまま

もう、夕飯の時間
めったに食べないハンバガーとコーヒーで軽い夕食
時間を潰すも、まだ「遅れ」のまま

すると「ナガイタツ、ナガイタツ」と呼び出し
「なんだ、なんだ?」
「もうこのエアは
バンコクであなたが乗るエアに間に合わない」
「バンコクに一泊して明日の朝の羽田便に、変更」という

「う?旅の終わりにやってくれるね?」
「これはいいこと?悪いこと?」と考えた
しかし、どちらにしても指示に従うしかない

ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | 日本→カンボジア→ベトナムの旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月16日

日本→カンボジア→ベトナムの旅……21《2泊目のプノンペン》

ベトナムとカンボジア、こちらでは国を兄弟に例えられる
ベトナムが兄で、カンボジアが弟
これは、主に経済状況を表しているように思う
経済発展の度合いことだ

私は特に、トヨタびいきではないけれども
日本の企業が海外で活躍することを
限りなく応援する
ベトナムもカンボジアも、トヨタが多い
日産はあまり走っていない
トヨタとの大差はあるが、トヨタの次は
かろうじて、HONDAだろうか?

今回、ホーチミンでRangeROVERの
ランドローバーが多くなったのに、驚いた、RV車だ
イギリス車なんて、メカとして魅力を感じないが……
やたら排気量が大きいばかり……
日本車がんばれ!!

二輪車では、当然日本はダントツだ
元気である
私が好きなホンダは2016年
HONDAグループとして、1,341万台生産して
アジアで、1,212万台売っている
バイクや.jpg

レクサスも相変わらず多い
レクサスはトヨタが作った新しいブランド
レクサスをトヨタが作っていることを
知らない外国の人も多いそうである
アメリカ本国でもだ
これには、トヨタ大成功、見事である

支離滅裂な話をしたが
こんなことを考えながら
トゥクトゥクに乗って街を眺めることが、好きだ

ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ
にほんブログ村

posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | 日本→カンボジア→ベトナムの旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月15日

日本→カンボジア→ベトナムの旅……20《やっとプノンペン着》

夕暮れ、プノンペン着
ホーチミン→プノンペンは、いままでプロペラ機であったが
初めて乗ったベトナムエアのこの路線
ジェット機だったので、早い
40分ほどではないか?私は、熟睡

私は、トゥクトゥク
彼女は、遠くの大学の宿舎までタクシー
空港での別れ、軽く握手をしながら
私の日本へのエアでの重量オーバーを避けるため
ベトナムでいただいたチョコレートを
大量にプレゼントした
荷物が軽くなった《笑》

このプログのアドレスを渡したけど、読んでくれてるかな?
読んでたらメールをくださいね

9usdのトゥクトゥクに乗り
マスクをして、タバコを吸って《笑》

ナガワールドホテル着
カジノがあるホテルだ
このホテルの予約は、ホーチミンからアゴダでした
5つ星ホテル、ほぼ1万円、朝食付き
やはり、5つ星ホテル、いいな〜

ナガ部屋.jpg

夜、8時から12時までカジノで遊び
翌朝、9時からチェックアウトの11時までカジノ
11時のチェックアウト後、クロークに荷物を預け
19:25のエアのため、4時半にホテルを去るまでカジノ

こんなにダラダラやって、勝てるワケがない
カジノで勝つための鉄則
「決めた額まで勝ったら、絶対にやめる!!」なのである

なかなか撮影できないカジノ
撮影禁止を知らなければ、撮影できるのだが
知ってるだけに、撮りにくい
カジノ風景.jpg

しかし、私の場合は、完全にカジノを楽しんでいる
夕べから、今日、負け300usd
トータル500usd負け《笑》

ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | 日本→カンボジア→ベトナムの旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月14日

日本→カンボジア→ベトナムの旅……19《ホーチミン→プノンペン……不思議》

私の荷物は、22.9キロ
日本の航空会社の国際便の手荷物制限は、ほとんどが23キロ
23キロなら、私の右腕が覚えている
今回も、正確であった
私の荷物はOK〜!
彼女の30キロの荷物は、重さのせいではなく
梱包の不安さで、一部、持ち込み機内荷物となり
機会があるごとに、私が持ってあげた

レストランや待合室で少しずつ話をする中で
お互いに「ひとりじゃなくって良かったね」と安堵のため息

広い待合室にたった二人……
待合室-89.jpg

それにしても、不思議なこと
どうして、欠航になった便に乗ろうとしていた人は
私たち二人だけ?……
他の人はいないのだ、カウンターであたふたしているのも
私たちだけだし……
無料レストランで、待っているのも私たちだけ
我々、二人、出発前メールでのチェックもしているし……
まったく不思議だ

ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | 日本→カンボジア→ベトナムの旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月09日

日本→カンボジア→ベトナムの旅……18《ホーチミン→プノンペン……2》

エアの欠航による5時間の遅れ
代便が午後4時だと
アンコールエアラインの替わりに、ベトナムエアラインになり
チケットと無料食事券をもらう

あと5時間、時間を潰すしかない
私は、何も予定はないが
大学院生の彼女は、到着の遅れによる
さまざまな問題を危惧していたが
切り替えが早い子みたいで、堂々と次の行動に移ってました
頼もしい!!

私はなんとでも時間が潰せる、今、11時

バンコクから来ている女性グラフィックデザイナーの便は
確か、13時台、彼女のカウンターに行ってみるか……と
5分待つこともなく、彼女に会え、お茶

建物の外に出て、タバコをプカ〜と吸いながら、40分
「ホーチミンで何か商売をしようゼ」という話
しかし、そうはうまいことはないのも、常識
再会を約束して分かれる
分かれる寸前に、何をいうかと思えば
「タバコの吸い過ぎに、気をつけて……!!」

ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| Comment(0) | 日本→カンボジア→ベトナムの旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする