2018年02月07日

愛する、日本……25《日本のサービス……3》

言いたいことが、もうひとつあるんです
東南アジアや中国から、日本に働きに
または、留学に、たくさんの人が来ます
そして、日本人が時間を厳守することや
いろいろな考え方を覚えて、学んで、自分の国に帰ります

しかし、ここがポイント……
残念なことに、日本で日本のいろいろな
いい習慣を覚えて帰っても
ほとんどの人が、祖国に帰り、しばらく時間が経つと
忘れて、周りと同じになってしまうんです
こういう人をたくさん見てます
残念なことですね

逆に言うと、日本で学んだことを
忘れず、自分のものにした人は
その国で成功するのかも知れませんね

私の体験のお話です

ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | 愛する、日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月06日

愛する、日本……24《日本のサービス……2》

上海で暮らし始めて、まだ半年目頃の体験で
忘れられない話があります

上海の中心地・静安寺というところに
どでかい上海らしいモールがあり
その中の日系の喫茶店がありました
日系とはいえ、従業員に日本人はおらず
すべて中国人です

一人で行き、ホットコーヒーをひとつ頼みました
10分くらい経っても来ないので
「コーヒーは?」と聞くと
「あっ、忘れてた!!」
「おい、おい、おい」って感じですね
起こる気にもなりませんでした

「おまえは何に対して給料をもらってるの?」
ということなんですけど
その後、中国に数年住み……
そんなことは当たり前の国だということが分かりました

……というより
ちゃんと仕事をこなしている人を見ると
驚くようにさえなりました

ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | 愛する、日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月05日

愛する、日本……23《日本のサービス……1》

東南アジアの各国をぶらぶら旅をしていて
たまたまの当たり外れもあるんでしょうけど
東南アジアの各国のサービスの悪さに
あきれることがよくあります

基本的に感じることは
全部の人がとはいいませんが
3つお願い、注文をしたら
かなりの人が、3つ目の注文を忘れます

特に、オーダー以外のことですね
例えば、「お皿を新しいのに替えて?」
「ビールのグラス、ふたつ」
「灰皿を持ってきて?」なんてときです

娘と二人のときなど「さて、どれを忘れるかな?」
何て、遊んでますが
しかし、そんな人たちのミスを
ストレスに感じてはだめです
「この国らしいな?」と、のどかに捉えなければいけません

ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | 愛する、日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月01日

仕事のこと……12《国からの支払い……4》

ですから、私はデザインやコピーを考えるとき
明らかに票の数が多い
平社員の感性に向けてのモノを作っていました
投票するときのシチュエーションを頭で描きながら
デザインを作っていくと、面白いくらい
デザインが浮かび、連続でコンペを
勝ち取っていた時期がありました

年金の受け取りのことから、話は飛躍して
デザイン決定方法が公正で、そのスビードも早く、
デザイン料金の支払いも、クライアント中、最速
お国であるところの郵政省は
最高にいいクライアントだったことを思い出しました

ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| 東京 🌁| Comment(1) | 仕事のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月31日

仕事のこと……11《国からの支払い……3》

話は余談になりますが……
郵政省から、たまにですが、会社に入金があるということは
銀行から融資を受ける場合、とても有利でした

私は認識が薄かったんですが
お国の仕事をいただけるということは
うちの会社を評価するのにとてもよかったんですね?

デザインの決定は、どんな小さな仕事でもコンペ方式で……
コンペ方式というのは、一見面倒なのですが
ここ郵政省では
デザインの決定は、発注した部署のスタッフ全員が
一票ずつ持ち、投票するのです

デザインを決めるとき、平社員も管理職も
同じ一票の重さを持たせられるなんてことは
一般の会社ではあり得ないことなんです

ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | 仕事のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月30日

仕事のこと……10《国からの支払い……2》

ず〜っと以前、郵政省の仕事をしていました
大好きで、大切にしていたクライアントのひとつでした
その好きな理由がふたつありました

ひとつは、デザイン代の支払がおそろしく早いこと
できたデザインを印刷原稿として納品したら
翌日、現金振込みでした

もうひとつは
デザインの発注はいつも必ず、コンペ方式
数社のデザインの競争ということです

お国は、税金や年金、罰金など
国民がお国にお金を支払うとき、国民の都合でなく
お国の都合で支払い期限を決めますよね
ですから、その逆に
お国が国民に支払いをするときには
間髪を入れずに支払ってくれる、ということなんです

最初にそれを知ったときには驚きましたが
そう言われれば確かにそうだなと、納得しました
郵政省は支払い条件として、あり得ないほどの
最高にいいクライアントでしたので
仕事はいつも最優先にしたものでした

ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | 仕事のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月29日

仕事のこと……9《国からの支払い……1》

年金の振込は、2ヶ月ごとの15日
2月、4月、6月です

15日が土日曜日と重なるときは
それらの前日の振込み、ということだったと思います
私にも、去年の3月から年金の振込があるのですが

何かで知ったのですが、年金だけで生活をしている人は
2ヶ月ごとの15日という日が、重要な日で
銀行のATMの前には行列ができるということなんです

私は幸い、まだ会社から給与を取っているので
年金のお金に手を付けなくても生活ができるんですが
それでも、一生懸命支払ってきたお金が
改めて支給されるのは、とてもうれしいことです

まして、年金を生活費のベースにしている人たちにとっての
この日はどんなものなんだか、想像がつきます

ともかく、国からの支払いは
きっちりとしてて遅れないものなのです

ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | 仕事のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月26日

どたばた、親子暮らし……59《ネコのいない生活》

私が海外に遊びに行くときは
2日に一回、娘に部屋にきてもらい
トイレと水と、エサを見てもらいます

先日、娘とセブ島に遊びに行ったときは
娘の彼の家にネコを預けました

私が帰国してからも、たまたま2晩そのままネコを
預かってもらいました、理由は特になかったんですけどね

私はネコがいない日を2日、持ったワケなんです
私の旅行中以外、自分の部屋にいるとき
ネコと一緒に過ごさなかったことはなくって……
そうしたら、何と
ネコがいることのメリットをひとつ感じてしまいました
ペットが……、ネコがいないと
部屋がどんどんと汚くなるんです
片付けや、掃除をしません

どうしてそうなのか、一瞬考えました
どうやら、潜在的に
部屋をきれいにしておかないと
ネコに、そこらへん自由に
ゲロや、しっこ、もっと言っちゃえば
ウンチをされるんじゃないか?という気がしてたようです
毛玉をゲロされても、部屋がきたないと気がつかないし……

こんなことを考えたのは
私だけでしょうか?《笑》

ブログランキングに参加しています
励みになります
よろしければ、ランキングボタンをクリックしてください
▼ここをクリック

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村
にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ
にほんブログ村
posted by あたふた at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | どたばた、親子暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする